アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無垢フローリングで、犬を飼う場合の対処法

  • 25
  • 4月
  • 2017

無垢フローリングにしたいけど、犬を飼っているから、
どういう対処が必要なんだろうと考える方は、

多いと思います。

私の会社でも、室内で犬を2匹飼っていて、
床は無垢フローリングです。

どのような対応をしているのかお伝えしてみたいと思います。

無塗装は、気になり過ぎる

無垢フローリングと、犬

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
せっかく無垢フローリングにするなら、
無垢材の温もりや質感を楽しみたいところです。

だから無垢の素材感がなくなるような
ウレタン塗装などは、お勧めしたくない所です。

また、全く塗装をしないというのも、
ただでさえ、汚れが気になるので、

お勧めできません。

犬は、そそうはします。
それを前提に考えた方がいいと思います。

だけど、どの程度の「汚れ防止」を考えるかは、
人によって違ってくると思います。

自然塗装程度は必要

私の会社の場合は、2階建てになっていて、
1階は、ナラ無垢フローリングの自然塗装品です。

犬は通常1階にしか居ません。

床暖房を入れているので、フローリングの下は、
下地の合板、その下に、床暖房パネル、

という構成になっています。

自然塗装程度では、それほど大きな撥水効果はありません。

しかし、無垢フローリングの質感を楽しみたい
ということであれば、自然塗装仕上げとか、
オイルを塗って仕上げる程度がいいと思います。

完璧な撥水は、期待できない

自然塗装では、撥水効果は期待できません。
そういうものです。

それに、もし、ウレタン塗装にしたとしても、
そそうしたら、目地には入るので、

完璧に掃除できるという訳でもありません。

粗相をしたら、直ぐに拭きとるという以外の
対処はないというのが、実際の所です。

但し、自然塗装のような仕上がりで、
撥水性も、そこそこあって、

犬の足腰にも優しいといった塗料もあるので、
そうした塗料を塗った無垢フローリングにしてみる

という選択肢もあるとは思います。

ただし、その場合であっても、無垢フローリングは、
75mmとか90mmという巾で、ジョイントがあるので、

そのジョイントの部分は、目地になります。

そそうをしたら、目地にも染み込みます。

うちの場合なら、そそうをしたら、
薬局で売っている消毒用エタノールで吹きかけて、
拭き取ります。

タイミングが早ければ、綺麗に拭き取れますし、
臭いも付着しません。

しかし、気がつくのが遅いと、シミにもなりますし、
跡がつきます。

無垢フローリングの樹種によっても、染み込むスピードが
変わってくるので、

樹種選定にも、注意が必要だと思います。

大らかに考える

無垢フローリングの中でも、ナラ材は、堅くて、緻密なので、
簡単に、水が染み込んでいくということは、

ありません。

だから、自然塗装程度でも、ある程度の撥水性が発揮されるし、
時々ワックスなんかも塗ってやれば、
撥水性は維持できます。

それでも長い時間放置しておくと、フローリングに染み込んで、
跡もつくし、シミにもなると思います。

うちの会社も、移転して半年経ちました。

犬のトイレの位置は、流しの下に定まっていますが、
それほど不衛生にもなっていないし、

汚れてはいません。

ただ、時々、ペットシートを外したり、
ペットシートがない場所で、

オシッコしたり、ウンコしたりすることもあります。

下痢とかしている場合は、木目の奥に入って、
完璧には取れない場合もあります。

そうした時には、先ほどの消毒用エタノールで、
せっせと拭く訳です。

来客もあるので、清潔に保つようにしていますが、
犬のシツケも大事だと思います。

それでも粗相はあるので、大らかに考えるほうが良いと思います。

いかがでしょうか?

無垢フローリングにしたいけど、犬を飼っているから
どうしようかとお考えのこともあると思います。

うちの場合は、ナラ材という堅い樹種の無垢フローリングの
自然塗装品を選定しました。

堅い木の方が、オシッコも染みにくいし、やはり、
無垢の風合いを楽しみたかったので、

自然塗装品としました。

もちろんウレタン塗装品より撥水性には欠けますが、
ウレタン塗装でも、「濡れシミ」はつくので、

完璧はないと思います。

粗相したら、エタノールで拭き取って、
あとは、気にしないということだと思います。

また来客がある場合は、お客様の導線を考えて、
清潔さを保つといいと思います。

私の会社では、ペット用の無垢フローリングも取り扱っています。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

ごろ寝フローリング