アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無垢フローリングの掃除は、フロアーワイパーがお勧め

  • 22
  • 5月
  • 2018

無垢フローリングは、お掃除が大変だと思っている方が、
意外と多いように感じます。

しかし、実際には、合板フローリングなどよりも、
無垢フローリングの方が、お掃除は簡単かも知れません。

それに、いちいち掃除機をかけなくても、
普段はフローリングワイパーで十分です。

無垢フローリングの掃除に関して、詳しく見て行きましょう。

掃除機より簡単だし、傷もつかない

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
無垢フローリングは、お手入れが大変だと思われている方もいますが、
そんなことは全然ないです。

しょっちゅうワックスを掛ける必要がある訳でもなく、
普段は、まるでほったらかしです。

それで、十分綺麗に保てます。

そして、普段のお掃除と言えば、
フローリングの表面に貯まるホコリを取り除く程度のことです。

いちいち掃除機を掛ける必要はありません。
それに、掃除機は、床や壁を傷つけるし、

扱いが面倒です。

除去するのは、ホコリ程度のゴミですから、
フローリングワイパーで、さっと、ひと拭きするのが一番です。
床も傷つかないし、なにしろ簡単です。

ホコリ程度なので、フローリングワイパーで十分

フローリングの表面を清掃する際に使うフローリングワイパーは、
薬品が付いているものや、水分を含んだものである

必要はありません。

除去したいのは、ホコリですから、
乾燥したシート状のもので十分です。

使い捨てタイプのものが、簡単に手に入りますから、
汚れたら、適時交換しながら使えば、

簡単に、無垢フローリングの掃除は終わります。

水拭きとかは、必要ない

無垢フローリングのお掃除には、基本、「水拭き」は
必要ありません。

それは、合板フローリングと違って、表面がベタベタ
することがないからです。

これは、無垢フローリングの得難い特徴ですね!

といっても、無垢フローリングであっても、
ウレタン塗料等で、バッチリ、コーティングタイプの塗装を
している場合は、表面がベタベタするので、

水拭きしたくなるかも知れません。

いずれにしろ、フローリングを「水拭き」する場合は、
雑巾を硬く絞って、水滴を切ってから拭いた方がいいです。

それに、時々は、「油分」を補給してあげたい。

普段は、クリーナーワックスを活用

自然塗装品の無垢フローリングは、普段は、何もやることがありません。
それこそ、フローリングワイパーで、

ホコリを、サッと取り除く程度の清掃です。
それで、十分、美しさをキープできます。

汚れが気になったり、「油分」を補給してあげたいなと
思った時には、ワックス成分を含んだクリーナー等を

使用すれば、良いです。

経年変化するものと、大らかに考える

無垢フローリングは、合板フローリングと違って、
経年変化が美しいです。

茶色くなったり、傷がついたり、
それが、味になって行きます。

「傷は、家族の思い出」

そんな大らかな感じで過ごせば、いいと思います。

掃除機を掛けなきゃならないほどの掃除というのは、
そうしょっちゅう、発生しません。

適度に清潔に保てれば、それでいいと思います。
そして、必要だと思ったら、「油分」を補給する程度で、
美しい状態を保てます。

いかがでしょうか?

無垢フローリングの掃除は、気を使うとか、大変だということが
間違いだと感じて頂けたでしょうか?

普段のお掃除は、フローリングワイパーを使用して、
ササッとホコリを取り除けばいい。

そして、汚れが気になる時には、自然素材系の
クリーナーを使ったり、ワックス成分を含んだ

クリーナーを使えばいいといったことも、ご理解頂けた
のではないでしょうか?

いちいち掃除機を掛けなくても、ホコリ程度の汚れは、
充分に除去できます。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら