木材 サンプル

木材サンプルに何を求めるか?

投稿日:2016年06月15日 作成者:


無垢フローリングを検討する際には、
木材サンプルを取り寄せると思います。

しかし、サンプルは、しょせんサンプルだし、
参考にするとしても限界があります。

では、どんな点が参考になって、
どんな点は、期待できないのか?

そんなことを書いてみたいと思います。

木材サンプルの注意点1:色は、違うかも知れない

木材サンプル各種

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。

無垢材は、自然のものですから、
同じ樹種でも、

産地や、生育環境によって、1本1本違って育ちます。
同じ樹種とは思えないほど、

色が違うことがあるので、単に「樹種」だけでは、
判断できないことがあります。

しかも、1本の木にも、白太(しらた)と呼ばれる
白い部分と、赤身(あかみ)と呼ばれる赤い部分があるので、

色が違います。

中心部が赤くて、周辺部が白いというのが、一般的です。

だから、赤身と白太が混じった無垢材もあるということになりますので、
それによって、見た目も変わるし、

グレードも価格も変わるということです。

木材サンプルを取り寄せても、
そのサンプルだけでは判断できないのです。

木材サンプルの注意点2:節の数は、参考にならない

無垢の木には、「節」の跡が、必ずついています。
もちろん節の少ない樹種もあるし、

魚で言えば「トロ」のように「節がない部位」もあります。

しかし、それらは、1本の木からとれる量も少ないので、
必然的に価格も高くなります。

製品として完成した無垢材フローリングは、
等級を設定しますので、

等級に応じて、大よその「節の数」や「大きさ」が、
決められています。

しかし、30cm程度の「木材サンプル」では、
製品として完成したものに、実際どの程度の

節があるのかは、分からないものです。
そこで、メーカーから出ている説明を参考にして、

大よそをイメージする以外にないと思います。

木材サンプルの注意点3:品質の担保にはならない

メーカーから木材サンプルを取り寄せても、
色や、節の量や大きさといった

見た目を判断できないという話をしましたが、
工事がしやすいとか、施工後のトラブルが少ないといった

製品の安定性という品質の確認は出来ないし、
品質の担保にはなりません。

小さな木材サンプルでは、限界があるのです。

大よそのイメージを掴む程度にとどめておかれる
ことがいいと思います。

あるいは、工務店の現場見学会に行って、
広い面積で張ったフローリングを見せてもらったり、

メーカーのショールームに行って、
大よそのイメージを把握することだと思います。

「見てるだけぇ~」といった通販会社のテレビCMがありましたが、
まずは、樹種ごとの大よそのイメージを掴むと
いいと思います。

注意点4:カットした位置によって、違いは大きい

木材サンプルの次の注意点は、サンプルのカット位置によって、
違いが大きいということです。

無節といった「節のない」グレードの製品であれば、
どこを切っても、

ある程度、均一に「節」は、ありませんが、
節があることが前提のグレードであれば、

カットした位置によって、
節が含まれていたり、含まれていなかったり
する訳です。

木材サンプルの注意点5:形状は、理解できない

実際の製品としての無垢フローリングは、
長さ方向に「エンドマッチ」といったジョイント加工がされています。

しかし、30cm程度にカットしたフローリングには、
完成品の両端が入っている訳ではないので、

製品の形状全てを理解する訳にはいきません。

といっても、こちらも、
樹種による風合い、木目の感じ、色の感じなどを
大まかに把握するという目的で、

木材サンプルを利用されるといいと思います。

いかかでしたか?

アトピッコハウスでは、無垢材フローリングの
専門サイトを運営しています。

その中では、キャラメル型の樹種サンプルや、
30cmにカットした木材サンプルを

ご請求頂けるようにしています。

いずれにしろ、木材サンプルと同じものが、
自分の建築現場に納品される訳ではありません。

天然のものですから、
多少の違いがあることが前提になります。

しかし、無垢フローリングは、月日の経過と共に、
色も風合いも経年変化していきます。

それが楽しいし、美しいので、
大らかに楽しんで頂けるといいと思います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 木材 サンプル | タグ: , | 木材サンプルに何を求めるか? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー