無垢フローリング 傷 補修

無垢フローリングの傷補修5箇条

投稿日:2016年03月11日 作成者:


無垢フローリングは、補修が大変だから、
傷をつけるのが気になるという人は多いと思います。

だから、選べないという人もいるし、
傷が付き難い樹種を選ぶという人もいます。

では、無垢フローリングの傷の補修には、どんな方法があるのでしょうか?
私のお勧めの方法を順を追って、ご説明したいと思います。
題して、「無垢フローリングの傷補修5箇条」です。

無垢フローリングの傷補修1:大らかに考える、気にしない

傷は、家族の想い出

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。

無垢フローリングの傷補修の第1箇条は、
「大らかに考える、気にしない」ということです。

傷が気になって、補修方法が知りたいと思っている人にとっては、
拍子抜けするかも知れませんが、

私は、第一条こそ、これが相応しいと思っています。
多少の傷がついても、そのままにしておけばいいと思うし、
どうしても補修したい場合だけ対処すればいいと思う訳です。

補修する場合であっても、自分で出来る場合もあるし、
プロに頼まないといけない場合もありますが、

ほとんど直せますので、あわてないことだと思います。

それに、どうしても、傷が気になるのなら、
傷が付き難い堅い樹種を選べばいいと思います。

しかし、堅い樹種は、足触りが冷たいので、
どちらを選ばれるかは、ご本人の価値観次第ということになります。

無垢フローリングの傷補修2:傷は、家族の想い出

私は、大らかに考えたいタイプなので、
よほど大きなトラブルでない限り、無垢フローリングに傷がついても、

安易に補修せず、「キズは家族の思い出」と考えて、
そのまま残しておきます。

つまり、放置するということです。

無垢フローリングの傷補修3:経年変化を楽しむ

無垢フローリングは、合板フローリングと違って、
経年変化を楽しめるし、経年変化が美しい。

傷がついても、簡単に補修を考えず、放置しておくと、
それが絶妙な「味」に変わって、

いとおしく感じてしまう位です。

傷一つないピカピカのバックよりも、
使い込まれた革製のバックが魅力的なのと同様、

経年変化によって、黒光りする無垢フローリングは、
重厚感もあり、本物の質感を感じます。

30年、50年と使い続けてほしいと思います。

無垢フローリングの傷補修4:四季の変化を待ってみる

無垢フローリングは、生きて、呼吸しています。
湿気の多い夏場には、無垢フローリングが、

室内の湿気を吸収して、膨張します。

そして、乾燥した冬場になると、無垢フローリングも、
湿気を奪われ、収縮します。

傷以外にも、こうした膨張、収縮により、
フローリングのジョイント部分に、

隙間が出来たり、隙間が縮んだりといったことを
繰り返します。

その過程で、傷も目立たなくなる場合があります。
慌てて、切ったり、削ったりしないで、
待ってみるという選択肢もあっていいと思います。

無垢フローリングの傷補修5:塗る、削る、張り替える

大きな傷や、隙間など、どうしても補修したいという場合は、
簡単な方法から、試してみましょう。

自然塗装品の無垢フローリングなら、
自分で塗装してみるという選択肢もあります。

ホームセンターなどで、同じ色の自然塗料を買ってきて、
塗ってみる訳です。

反って浮いていて、1年待っても治まらないという場合は、
その部分を削って、補修するということも出来ます。

そして、削った部分に、塗装をしておけば、
目立たなくなります。

それでも補修できないような場合は、トラブルの該当箇所だけ
張替えるという方法もあります。

こちらは、さすがにプロに依頼しないと難しいと思います。

いかかでしょうか?

私は、無垢フローリングを採用するなら、
傷が出来ても、あわてて補修せず、

大らかに経年変化を待てばいいし、しばらく様子を
見ていればいいと思います。

自然と馴染んでくるし、「キズは家族の想い出」と考えれば、
無垢フローリングに出来た「傷」も、

いとおしくなる気がします。

ただ、傷が付き難い無垢フローリングがいいなら、
最初から、そういう製品を選べばいいのです。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 傷 補修 | タグ: , , | 無垢フローリングの傷補修5箇条 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー