畳 フローリング 費用

畳をフローリングに変える費用

投稿日:2014年10月20日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

畳の部屋は、多機能に使えて便利なのですが、
数が減ってきました。

無垢フローリングの施工事例

ただ、フローリングにもフローリングの良さがあるので、
住む方の好み、生活スタイルによって、

畳の部屋をフローリングに変更したいという場合も
あると思います。

しかし畳をフローリングに変えるのは、
素人には難易度が高いので、

プロに依頼した方がいいと思います。

費用もそれなりにかかりますが、
まずは、信頼できる工事業者さんに見積もって頂くと
いいと思います。

畳は通常5.5cmから、6cmの厚みがあります。

そして、フローリングの厚みは、
一般的な合板フローリングなら1.2cm、
一般的な無垢フローリングなら、1.5cmです。

業界的には、12mmとか、15mmといったように、
mmで表現することが一般的ですが、
ユーザーの方は、cmで表現する方が、シックリ来るかもしれません。

いずれにしろ畳の厚みが、55mmとか、60mm
あるのに対して、

フローリングの厚みが、12mmとか、15mmしかないので、
その高さの違いを調整しないとならない訳です。

一般的な調整の仕方としては、
根太(ねだ)と呼ばれる角材を30cm間隔に敷き並べ、
その上に、下地の合板を敷きます。

敷くといっても、釘や接着剤を使って、
しっかりと固定する訳です。

根太(ねだ)も、普通は、30mm×45mmのサイズなので、
合板の厚みが12mmとしも、

そのまま重ねていくと、ぴったり55mmとか、
60mmという厚みにならないので、

根太の厚みで調整するか、合板の厚みで調整するしかありません。

15mmより厚いフローリングもあるので、
そういったフローリングを採用するといった方法もありますし、

合板も12mmより厚いものも、
薄いものもあるので、

それらを組み合わせて、最終的な厚みが、
現状の畳の厚さと同じであれば良い訳です。

ただ、こうした作業は、難易度が高いし、
手間暇も大変です。

DIYを楽しみたいという方でなければ、
多少の費用がかさんでも、

プロに工事を依頼された方がいいと思います。

仕上がりもきれいだし、
なにしろ、苦労をしなくて済みます。

フローリングの工事は、切ったり張ったりという作業が
あるので、

プロの道具がないと素人には無理です。

少ない面積で、多少の仕上がりの不揃いさは
気にならないというのであれば、
DIYも可能かも知れませんで、

畳の部屋をフローリングに変更するという
リフォームの工事は、

相当に難易度が高いと思います。

プロに頼めば、工事のスピードも速いし、
綺麗に仕上げてくれます。

フローリングの工事で一番大変なのは、
工事の最初ではなく、

最終段階の「張り納め」です。

フローリングの幅を調整して、カットしないといけないので、
プロの道具がないと厳しいし、

上手に仕上がらないのです。

費用は、フローリング、接着剤、釘といった材料のほか、
床の養生用の資材等も、副資材として
必要となります。

あとは、準備のための養生作業、実際の施工、
そして、後片付けです。

住みながらのリフォームであれば、
別な部屋にチリ、ホコリが舞い込まないよう、
そこも養生しないとなりません。

プロには、プロの技があるので、
費用を見積もって頂きましょう。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 畳 フローリング 費用 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 畳をフローリングに変える費用 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー