» 2017 » 12月のブログ記事

無垢フローリングのお手入れ方法

投稿日:2017年12月21日 作成者:


無垢フローリングはお手入れが大変ですよぉ~
と脅かされて、採用を諦める人もいますが、

本当に、無垢フローリングは、お手入れが大変なのでしょうか?

私の会社の床は、昔も今も無垢フローリングですが、
特別なことはしていませんし、無垢フローリングだから、

メンテナンスが大変なんて、感じたことがありません。
では、無垢フローリングのお手入れ方法に関して、

解説してみたいと思います。

メンテナンスが大変は、ウソ

無垢フローリングのお手入れは簡単

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
まず最初にお伝えしたいことは、無垢フローリングは、
お手入れが大変だというのは、ウソじゃないか?
と思うことです。

確かに、「無塗装」の無垢フローリングは、
シミも付き易いし、汚さないようにしたいと思えば、

気も使うし、お手入れも大変かも知れません。

しかし、普通は最低でも、オイルを塗ったり、
自然塗料で塗装しますから、

汚れや多少の水分は弾いてくれます。

つまり、塗料なり、オイルやワックスを塗った
無垢フローリングであれば、それほどお手入れは
難しくないということなのです。

普段は、フロアーワイパーのみ

無垢フローリングの掃除は、カーペットなどと違って、
いちいち掃除機をかける必要は、ありません。

お勧めのお手入れ方法は、フローリングワイパーなどで、
ホコリを拭き取るという方法です。

掃除機は面倒だし、余計な傷を付ける可能性もありますが、
フローリングワイパーなら、

ホコリが目立つ箇所だけ、ササッと拭いてもOKです。

掃除機を持ち出さなきゃならないことなんて、
何かをこぼした時くらいで、そうそうありません。

それに、部分的なものなら、ホウキとチリトリの方が、
掃除は簡単かも知れません。

気になったら、クリーナーと併用

何か食べこぼしたとか、汚したという場合は、
クリーナーを使うという選択肢もありますが、

それだって、部分的な使用で十分です。

特に、自然素材で出来たクリーナーなどであれば、
食事中でも、ササッと使えて便利です。

水分を含んだ汚れは、「早めに」取り除くことが、
もっとも優先される「お手入れ」方法です。

シミになるのを防ぐ訳ですね。

頻繁なワックス掛けは必要ない

フローリングは、ワックス掛けが大変とか言われるのは、
「主に」ウレタン塗装したピカピカのフローリングの
ことだと思います。

自然塗装とか、オイル塗装のナチュラルなタイプの
無垢フローリングであれば、頻繁にワックス掛けをする
必要はありません。

ワックス効果のあるクリーナー等で、日常的に
お掃除していれば、それで、キチッとお手入れにも
なっています。

わざわざ家具をどかしたりして、全面的に
ワックスを掛けないとならないといったことは、
ありません。

前の事務所では、7年間の間に、1回も、ワックス掛けは
しませんでしたし、

今の事務所も、移転から1年経過しましたが、
綺麗なものです。

やはり日頃は、フロアーワイパーでホコリを取るだけで、
特別なことは、何もしていません。

キズも思い出、味わい

樹種にもよりますが、自然塗装の無垢フローリングは、
ある程度キズも付きます。

しかし、キズが気になる方であれば、
キズが付き難い硬い樹種を選べば、

椅子のキャスターで、ゴロゴロ転がしても、
特別へこんだり、傷付いたりということもありません。

それに、「キズは、家族の想い出」という考え方もあります。

生活した証しです。

キズや汚れも、味わいに変化していくのが、
無垢フローリングの魅力とも言えます。

多少のキズや汚れは、「味わい」として、
大らかに接して頂くのが、楽しく気持ちいい、

無垢フローリングとの付き合い方だと思います。

いかがでしょうか?

無垢フローリングの「お手入れ」といっても、
特別なことは必要がなく、

普段は、フローリングワイパーとかで、表面の目立つ
ホコリをとる程度で良いということが

ご理解頂けたでしょうか?

食べこぼしや、気になる汚れがあれば、
クリーナーを使うのもいいし、

たまにワックスをかけるのも悪くないと思います。

しかし、面倒なことをしなくても、ほとんど、そのまま
何もしなくても、清潔で、綺麗に保てるのが、
無垢フローリングの魅力だと思います。

アトピッコハウスには、自然素材原料で、ワックス効果もある
こめっとさんというクリーナーもあるので、ご参考ください。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢フローリング お手入れ | タグ: , | 無垢フローリングのお手入れ方法 はコメントを受け付けていません。

フローリング、幅広はなぜ高いのか

投稿日:2017年12月20日 作成者:


巾の広いフローリングは、樹種にもよりますが、
手に入り難いし、価格も高いです。

では、幅広のフローリングは、なぜ、
価格が高いのか、簡単に解説してみましょう。

幅広は、そもそも希少性がある

無垢3層フローリング 幅広

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
フローリングも、合板フローリングなら、
幅広のフローリングでも、簡単に作れますから、

巾が広いとか狭いで、それほど価格が変わるということは
ありません。

しかし、無垢フローリングの場合、貼り合わせて作る
という訳ではないので、

巾の広いフローリングは、手に入りにくく希少性もあり、
必然的に価格も高くなるという訳です。

なぜ、合板だと幅広も安いのか?

複合フローリングと呼ぼうが、高耐久フローリングと呼ぼうが、
どちらも一緒の「合板フローリング」です。

そして、合板フローリングは、台板になる
合板のうえに、プリントしたシートを貼ったり、

突板という薄い板を貼って作ります。

つまり、木目を印刷したシートですから、
いくらでも、幅広に作れるし、

価格も安くて済む訳です。

無節とか、欠点なしは更に希少

材木には、成長の過程で、節や木目がついてきます。
それを「板状」や「柱状」にカットする際に、

部位によって、節が出たり、
木目が出たりと、意匠上、よろしくない感じに

なることがある訳です。

つまり、節も木目もあって当然なのですが、
まれに節のない材料も取れたりします。

それは、「たまたま」カットした板に、節が無かったというだけです。

魚の切り身で言えば、トロのようなものです。
取れる量が少ないので、価格も高くなって

当然な訳です。

ユニしてない商品は、希少

無垢フローリングといっても、一般的な製品は、
30cm程度の短い板を繋ぎ合わせて、

1,820mmという「定尺」に仕上げます。

この作業のことを「ユニ」と呼びますが、
ユニしていない製品も無い訳ではありません。

ただし、欠点のない幅広のフローリングは、希少価値があり、
手に入らない訳ですから、高いに決まっています。

そして、節のない部分だけを使いたいとなると、
短い木を、1つ1つ丁寧に貼っていかないとなりません。

つまり、工事に手間暇が掛かるのです。

無垢3層を無垢として扱うか?

そこで登場してきているのが、無垢3層といった
合板フローリングです。

5mm程度にスライスされた板を3枚貼り合せて、
15mmにします。

層と層の間には接着剤を使いますから、
完全な無垢とは言えないかも知れません。

しかし、どこまでを許容するかは、
本人次第ということになると思います。

つまり、いい物は高い訳ですから、
どの程度の予算が捻出できて、

どの程度、フローリングのために使うのか?

そうしたことを事前に決めておかないと、
トラブルの原因になると思います。

幅広のフローリングで、節とかの欠点もなくて、
長いものだと、樹種にもよりますが、

相当高くなります。

なので、予算と価値観で決めて行くしかないと思います。

いかがでしょうか?

フローリングで、幅広のものが、なぜ
高くなるかをご理解頂けたのではないでしょうか?

希少価値のあるものは、どうしても高くなります。
また樹種によって、価格は変わってきます。

もし、希少性のある樹種でなくても良くて、
節なども、それほど気にならないというのであれば、

幅広のフローリングであっても、
お安く手に入れることが出来るのです。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: フローリング 幅広 | タグ: , | フローリング、幅広はなぜ高いのか はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー