床暖房用フローリングの含水率

投稿日:2015年09月03日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

床暖房用フローリングに関する問合せが増え始めました

無垢フローリングは、温かい

季節だなぁ~ と思います。
夏の暑い時期には、ほとんど問合せもありませんが、
秋冬に向かう季節になると、

床暖房用フローリングの話が話題に上っても、
違和感がありません。

先日も、ちょっとマニアックな質問がありました。
床暖房準対応として販売している

尾鷲ヒノキの含水率は、どれくらいか?
という質問です。

スタッフからは、10%程度です。
という回答をしましたが、

過去の私のブログ記事を読まれた方で、
床暖房用フローリングは、

含水率4%程度にしているのではないかといった
再度のご質問を頂きました。

確かに、「床暖房用」として作ったフローリングに関しては、
まず「絶乾」状態まで「木材」を乾燥させ、
その後、フローリングに加工します。

そのことを「半殺し」にすると表現する人もいますが、
含水率4%というのは、

木材を「半殺し」にするほど、木材にとっても過酷な作業なのです。
つまり、絶乾状態にすることで、

木材の伸縮を止める。
つまり、「生きた」木材特有の「伸縮」という特性を
殺す訳です。

ただ、一旦4%程度の絶乾状態にしても、
乾燥機から取り出すと、

空気中の水分を吸って、8%とか、10%程度に
含水率は上がります。

しかし、一旦「半殺し」にしたフローリングは、
通常の乾燥をした

「生きている」フローリングと違って、
伸びたり縮んだりといった伸縮の機能が、低下するのです。

また同時に、無垢フローリング特有の「調湿性能」も、
フローリングを「半殺し」にすることによって、

性能が下がります。

要は、湿気の影響を受け難くするから、
伸縮しないわけであって、

それが、床暖房用フローリングの特徴ということになるのです。

あまり強烈な乾燥(熱処理)をすると、
調湿性能もなくなりますが、

木材が枯れた感じになるので、
乾燥の度合が、重要なのです。

アトピッコハウスには、床暖房用フローリングも
ありますし、
床暖房準対応フローリングもあります。

「床暖房用」とうたっている商品に関しては、
含水率も低くしていますし、

床暖房用の塗装もしています。

ただ、「床暖房準対応」と表示している尾鷲ヒノキに関しては、
床暖房用の強引な熱処理はしていませんし、

含水率も、床暖房用ほど低くしていません。

しかし長年の経験で、尾鷲ヒノキの無垢フローリングは、
床暖房用としても、大きなトラブルがないので、

「準床暖房」と言って、販売しているのです。

床暖房用のフローリングは、強烈な熱処理の影響で、
艶がなくなります。

水分と一緒に、油分も奪われてしまうからです。

最後に塗装をして仕上げますから、
失われた油分も、艶も取り戻すことが出来ますが、

もし、ナチュラルな感じがよいのであれば、
あまり強引な「熱処理」をしていないフローリングを

お勧めしたいと思いますね!

せっかく無垢フローリングにするのなら、気持ちよく快適で、
床で「ゴロゴロ」して欲しいと思います。

だから、アトピッコハウスの無垢フローリングは、
「ごろ寝フローリング」と言います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 床暖房 フローリング | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 床暖房用フローリングの含水率 はコメントを受け付けていません。

フローリングなら、無垢材を選びたい

投稿日:2015年08月18日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングと合板は全然違います。

無垢フローリングは、気持ちいい

もし、新築もしくは、リフォームするなら、
床は無垢材フローリングを選びたい。

無垢材は、価格が高いとか、
メンテナンスが大変といった敬遠される方もいますが、

それは、大抵は、施工業者の方が、
極端に脅かすか、

品質の悪い無垢材フローリングを
選ばれているからだと思います。

確かに、無垢材フローリングは、
合板フローリングよりも、

伸縮します。

それによって、隙間が空いたり、反ったりということも、
ない訳ではありません。

しかし、品質のいい無垢材フローリングを使えば、
それほど過剰に心配することはないし、

万が一トラブルが起こっても、リカバーできます。

反ったり割れたりという意味においては、
無垢材フローリングよりも、

合板フローリングの方が、対処しやすいとお考えだと思います。

しかし、反ったり割れたりは少ない代わりに、
フローリング表面が、剥がれたり、キズがついたりすると、

素人では補修しにくいです。

それに、無垢材フローリングは、
経年変化が美しく、

古くなると「味」になっていきます。

ところが、合板フローリングが古くなっていくと、
劣化して、少々見苦しくなります。

窓際の結露水が当たる部分や、
直射日光が当たる部分などは、

色あせして、表面が剥がれたりもします。

本物の無垢材フローリングは、
50年、100年使えますが、

合板フローリングは、5年、10年で、
補修が必要になる場合があります。

やはり、合板に木目をプリントした紙を
貼ってあったり、

薄くスライスした板を貼ってあるだけでは、
強度に問題が出てくるという訳です。

せっかくフローリングにするのなら、
絶対に、思い切って、無垢材にすべきだと思います。

無垢材フローリングは長持ちするし、
気持ちいいし、人に誇れます。

直接床に座って、ゴロゴロするというのも、
楽しいと思います。

アトピッコハウスの無垢フローリングは、
ごろ寝フローリング」と名付けています。

床を無垢材にするのなら、
素足を楽しんでもらいたいし、

ゴロゴロする気持ち良さを味わって欲しいと
思うからです。

無垢材フローリングは、夏涼しくサラッとしていて、
冬は温もりがあります。

樹種によって、キズが付き易いとか、付き難いという
ことがあるので、

それは、キズが気になるとか、気にならないといった
ご自身の価値観で選ばれたらいいと思います。

いずれにしろ、無垢材は気持ちいいです。

それに格好いい。
「床が財産になる」ような家は、誇らしいと思います。

家を新築もしくは、リフォームするなら、
床は無垢材フローリングを検討する。

そこから考えてみてはいかがでしょうか?

壁や天井を塗り壁にしたり、自然素材のクロスに
張り替えるといったことは、

あとからでも簡単に出来ますが、

床の工事をあとからやると、
作業が大掛かりとなり、

費用もかさみます。

もし、少しでも、無垢材フローリングに憧れがあるなら、
充分検討されるといいと思います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング 無垢材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングなら、無垢材を選びたい はコメントを受け付けていません。

リフォームで内装を、どこまで変える

投稿日:2015年08月05日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

リフォームで内装を変えるとしたら・・・

リフォームなら自然素材にしたい

普通の家の内装は、合板フローリングとビニールクロスと
相場が決まっています。

それは、いつの時代からでしょうか?

私が住宅に係りだした38年前にも、
既に「合板フローリング」が普通の選択肢でした。

無垢は、反るとか暴れるとか、
メンテナンスが大変といったことが浸透しすきだとのだと
思います。

それに壁は、ほぼ100%ビニールクロス。

これも、38年前から同じでしたね。

色柄が豊富だし、拭き掃除が出来るといったことが、
ウリの一つでした。

しかし、ビニールクロスの壁を拭き掃除すると、
拭いたところだけマダラになって、

かえって見っともない。
それに、壁紙を拭き掃除する人は、ほとんどいない。
せいぜい、高いところにハタキをかける程度。

もし、家をリフォームするチャンスがあるのなら、
思い切って、自然素材の内装材を採用してみては、

いかがでしょうか?

床は無垢フローリングの自然塗装品。
ワックスもナチュラルなものを適度に使って、

自然な質感と気持ち良さをキープする。

そして、壁、天井は塗り壁にする訳です。

調湿性を期待するのなら、珪藻土、
ツルっとした意匠性を好むのなら、漆喰。

といった選択肢が考えられます。

アトピッコハウスの場合なら、塗り壁材が3つあるので、
珪藻土塗り壁なら、はいから小町
漆喰調の塗り壁なら、漆喰美人

コスト重視なら、パーフェクトウォールということになります。

床のリフォームは難易度が高いので、
プロに依頼するべきだと思いますし、

壁、天井の塗り壁も綺麗に仕上げようと考えるのなら、
プロに依頼した方がいいと思います。

DIYは、簡単そうに見えたり、楽しそうに見えますが、
準備と片づけといった大仕事があるので、

ちょっと経費を抑えたいという程度の気持ちだと、
面倒になるかも知れません。

それよりも、多少経費は掛かっても、
プロに頼むのが、綺麗に仕上がって、

面倒もなくていいと思います。

私は、製品開発者ということもあるので、
自宅で試し塗り等もしていますが、

やはり、素人が塗った壁というのは、
それなりです。

味があると言えば、「味」がありますが、
良く混ざっていなくて、

まるでマーブル模様のようになっている箇所もありますし、
仕上げパターンも均一ではありません。

また、床のフローリングもテスト施工していますが、
DIYで床をリフォームするのは、

相当に大変です。

私は試作のフローリングをテスト的に貼っただけですが、
もし、たとえ一部屋であっても、

床のリフォームは、プロの道具がないと、
相当に難しいです。

内装をリフォームする場合は、
思い切って、自然素材の採用をお勧めしますが、
DIYではなく、プロに依頼したい。

リフォーム会社に頼んでもいいし、
近所の工務店に頼んでもいいと思います。

工務店というのは、家を建てる会社で、
家づくりのプロだから、

リフォームなんかも、お手のものです。
でも、自分達の存在をあまり知られていません。

ハウスメーカーと契約しても、
工務店が工事しますから、

実は彼らがいなかったら、
家は建たないのです。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: リフォーム 内装材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | リフォームで内装を、どこまで変える はコメントを受け付けていません。

フローリング、激安のニーズは?

投稿日:2015年07月31日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

「フローリング 激安」と検索する人の
ニーズは何でしょうか?

無垢フローリングの施工事例

価格が安い商品は、いくらでもあります。
そして、価格が高い商品も、いくらでもあります。

ただ、品質は価格に比例することが多いので、
安いフローリングの品質は、それなりということになります。

品質もよくて、価格は「激安」というのは、
あり得ないと思います。

たまに掘り出し物とか、お値打ちの商品というのも
ないことはないと思いますが、

通常は、価格相応の商品ということになると思います。

品質は兎も角、価格が優先するというのなら、
「フローリング 激安」と検索して、

価格優先の商品選択をするのもいいと思います。

但し、もし、ユーザーの方が、
「施主支給」という形で、「激安フローリング」を
工事してもらおうと考えると、

トラブルが起こる場合があります。

品質の悪い「激安フローリング」は、
施工性が悪い、ロスといって使えない部分が多い、

品質安定性が悪いから、反ったり、割れたり、空いたりといった
施工後のトラブルも多い。

だから、工事業者さんも施工を嫌がる。

それは、もしトラブルが発生した時、
フローリングの品質を度外視して、

「クレーム」を付けられることを嫌うからです。

つまり「施主支給」で、無垢フローリングを
施工してもらおうと考える場合、

ある程度品質のいいフローリングでないと問題が起こる
ということなのです。

また「施主指定」といって、
メーカー名、品番等をユーザーが指定して、

業者に買って頂く場合でも、
フローリングの品質によって、

工事業者さんが「保険」をかけます。

つまり品質の悪い「激安フローリング」だと、
施工時も、施工後もトラブルが起こりやすいので、

料金を割増し請求するのです。

そうでないと、工事業者さんだって、
儲からないし、あとでトラブルになると困るからです。

ユーザーの意向に関係なく、
工事業者さんが勝手に「激安フローリング」を仕入れてきて
工事したような場合は、

ユーザーは、遠慮なく文句を言っていいと思います。

ただ、事前に工事業者さんから、
「激安フローリング」であること、品質に問題があること等の
説明を受けていれば、

トラブルがあっても納得しないといけないし、
その場合の対処に関しては、

話し合いで円満解決せざるを得ないと思います。

「激安フローリング」は、それなりの品質ですから、
施工中も、施工後もトラブルが起こりやすい。

それに、ロスという使えない部分が多いから、
思ったほどに、お得にならないかも知れない

ということを理解した上で、採用を決定した方がいいと思います。

充分に乾燥していないとか、ジョイントの形状が悪いとか、
表面加工が悪いとか、塗装が酷いとか、

手を抜ける箇所は色々とあって、
それで「激安」になっている可能性があるのです。

またそもそも「原板」の品質も悪いかも知れません。

フローリングは、1本の丸太から作ります。
節もあれば、木目もあります。

白い部分もあれば、赤い部分もあります。
それをバランスよく組み合わせたものが、
品質の高い高級品だし、

余ったものを寄せ集めたものが、
「激安フローリング」かも知れない訳なのです。

何を選ぶかは、本人の価値観次第です。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング 激安 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリング、激安のニーズは? はコメントを受け付けていません。

フローリング施工は、プロに任せる

投稿日:2015年07月07日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリングをDIY施工するのは、難易度高いです。

たまにやる人もいるし、私のやったことがありますから、
絶対に無理とは言いません。

でも、プロの道具がないと、相当に大変だし、
たとえ道具があっても、

やはり大変です。

趣味でやりたいということであればいいのですが、
綺麗な仕上がりを希望しているとか、

費用を安く抑えたいというニーズの場合なら、
思い切ってプロに依頼した方がいいかも知れません。

職人さんの作業手間というのは、
日当で計算するといいです。

1日の日当が、2万円なのか、3万円なのか、
その費用に工事日数と、1日当たりの作業員の

人数をかけると、「工賃」が分かる訳です。

ただ、職人さん直接に施工を依頼するわけでは
ありませんから、

工事契約を結ぶ工務店さんや、
リフォーム店さんの「営業経費」や「管理費用」といった
ものも発生します。

また、材料であるフローリングも、
部屋の形に合わせて施工していくと、

「切れ端」が出てきます。

これを業界用語では「こっぱ」と言いますが、
つまり「ロス」として使えない部分もあるので、

実際の部屋の面積よりも、
若干多めの材料が必要になる訳です。

またフローリングの施工には、
下地の調整という作業も伴いますから、

床の張替えであれば、既存の床をめくって、
下地の張替え作業が必要な場合もあります。

下地用の材料も必要だとし、施工をして頂く
作業も必要です。

床をフローリングにしたいのなら、
「どんな床材」にしたいのかを指定し、

あとは、施工業者さんに「施工賃」を見積もってもらえば
いいと思います。

良心的な会社であれば、「真っ当な価格」で、
工事してくれる筈です。

経費を抑えたいという想いだけで、
簡単にDIYに挑戦することは、
お勧めしません。

フローリングの施工は、難易度高いです。

しかも、季節要因を十分に配慮しないと、
夏場のフローリング材が膨張する季節には、

床がせり上がったり、

冬場の収縮する時期には、
フローリングに隙間が出来たりします。

特に無垢フローリングは、合板フローリングよりも、
伸縮幅が大きいので、注意が必要です。

プロであれば、「スペーサー」という道具を使って、
季節に合わせた相応しい「意図的な隙間」を作りながら
工事していくので、

反ったり、空いたりといったトラブルも
起こり難くなります。

といっても、無垢フローリングは生きているので、
完璧ということはありません。

でも、たとえトラブルが発生しても、
少々のことなら、比較的簡単に補修できるというのも、
無垢フローリングの魅力です。

せっかく床をフローリングにするなら、
夏でもサラッと気持ちいい、

無垢フローリングは、いかかでしょうか?

きっと素足で歩きたくなるし、
床でゴロゴロしたくなります。

この感覚は、大人よりも、子供の方が、
敏感ですね!

多少の費用を惜しまずに、プロに依頼して、
格好いい無垢フローリングを

手に入れてはいかがでしょうか?

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング 施工 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリング施工は、プロに任せる はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー