フローリングの、へこみも想い出

投稿日:2014年10月30日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリングにするのなら、へこみも想い出。
そんな大らかな気持ちで、いかがでしょう?

無垢フローリングの施工事例

フローリングは、無垢フローリングであっても、
合板フローリングであっても、

多少のキズやへこみは出来ます。

もちろん、無垢フローリングであれば、
樹種の違いによって、キズやへこみの出来やすさは
変わりますので、

キズやへこみが嫌なら、堅い樹種を選べばいい訳です。

しかし、堅いキズやへこみが付き難い樹種というのは、
触ると冷たい感じがします。

温かさ、温もりというものを重要視したい人にとっては、
好みに合わないかもしれません。

そして、合板フローリングの場合であっても、
キズやへこみは皆無ではありません。

合板フローリングの場合も、各メーカーや
商品の違いによって、

傷やへこみの付きやすさは、違いますし、
ハンマーで叩いても、釘でひっかいても、

キズも付かないし、へこみも出来ないという
特殊加工されたフローリングさえあります。

しかし、それは、もはやフローリングと呼べる
ものではない気がします。

表面に「木目」がついていればいいのであれば、
クッションフロアーでも、プリント合板でもいい訳です。

フローリングの魅力は、もちろん、
目に見える表面的なこともありますが、

触ったり、踏みしめたりしたときの
足触り、手触りの良さだったり、

温もりだったりすると思うのです。

また、特に、無垢フローリングの場合であれば、
「調湿性能」もあるし、

夏場は合板フローリングのようにベタベタすることもなく、
サラッとしているし、

冬場は、温もりがあって、温かい訳です。

もし、キズやへこみが出来ても、
直そうと思えば直せるし、

それよりも、多少のキズやへこみは、
「味」とか「家族の想い出」だと、大らかに
楽しんでしまえばいいと思うのです。

合板フローリングの場合であっても、
キズやへこみの補修が出来ますが、

合板フローリングは、下地の合板の上に、
仕上げ材になる紙やシートや、突板と呼ばれる
薄い板を張っているので、

傷やへこみが、下地の合板にまで達してしまうと、
パテで埋めて、色を塗ったり、木目を書いたりしないとなりません。

ホームセンターなどに行けば、補修用キットが売っているので、
自分部で補修することも出来ます。

しかし、綺麗に仕上げようと思うと、プロの力を
借りた方がいいと思います。

無垢フローリングの場合は、
表面を削ったり、へこみが出来た箇所に、
「埋め木」をして、補修するという方法で、

補修が出来ます。

簡単なことなら素人のDIYでもOKですが、
やはり綺麗に直したいと思うと、

プロに依頼するのが確実です。

ただ、無垢フローリングの場合は、
多少のキズやへこみが出来ても、

徐々に馴染んで、いい感じの「味」になるのですよね!

合板フローリングは、「経年劣化」するかも知れませんが、
無垢フローリングは、「経年変化」が美しい

「劣化」しないで、「変化」することで、
価値が増す。

そんなところも、無垢フローリングの魅力だと思います。

多少のキズや、へこみは、大らかに
対処されてはどうでしょうか?

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング へこみ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングの、へこみも想い出 はコメントを受け付けていません。

畳をフローリングに変える費用

投稿日:2014年10月20日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

畳の部屋は、多機能に使えて便利なのですが、
数が減ってきました。

無垢フローリングの施工事例

ただ、フローリングにもフローリングの良さがあるので、
住む方の好み、生活スタイルによって、

畳の部屋をフローリングに変更したいという場合も
あると思います。

しかし畳をフローリングに変えるのは、
素人には難易度が高いので、

プロに依頼した方がいいと思います。

費用もそれなりにかかりますが、
まずは、信頼できる工事業者さんに見積もって頂くと
いいと思います。

畳は通常5.5cmから、6cmの厚みがあります。

そして、フローリングの厚みは、
一般的な合板フローリングなら1.2cm、
一般的な無垢フローリングなら、1.5cmです。

業界的には、12mmとか、15mmといったように、
mmで表現することが一般的ですが、
ユーザーの方は、cmで表現する方が、シックリ来るかもしれません。

いずれにしろ畳の厚みが、55mmとか、60mm
あるのに対して、

フローリングの厚みが、12mmとか、15mmしかないので、
その高さの違いを調整しないとならない訳です。

一般的な調整の仕方としては、
根太(ねだ)と呼ばれる角材を30cm間隔に敷き並べ、
その上に、下地の合板を敷きます。

敷くといっても、釘や接着剤を使って、
しっかりと固定する訳です。

根太(ねだ)も、普通は、30mm×45mmのサイズなので、
合板の厚みが12mmとしも、

そのまま重ねていくと、ぴったり55mmとか、
60mmという厚みにならないので、

根太の厚みで調整するか、合板の厚みで調整するしかありません。

15mmより厚いフローリングもあるので、
そういったフローリングを採用するといった方法もありますし、

合板も12mmより厚いものも、
薄いものもあるので、

それらを組み合わせて、最終的な厚みが、
現状の畳の厚さと同じであれば良い訳です。

ただ、こうした作業は、難易度が高いし、
手間暇も大変です。

DIYを楽しみたいという方でなければ、
多少の費用がかさんでも、

プロに工事を依頼された方がいいと思います。

仕上がりもきれいだし、
なにしろ、苦労をしなくて済みます。

フローリングの工事は、切ったり張ったりという作業が
あるので、

プロの道具がないと素人には無理です。

少ない面積で、多少の仕上がりの不揃いさは
気にならないというのであれば、
DIYも可能かも知れませんで、

畳の部屋をフローリングに変更するという
リフォームの工事は、

相当に難易度が高いと思います。

プロに頼めば、工事のスピードも速いし、
綺麗に仕上げてくれます。

フローリングの工事で一番大変なのは、
工事の最初ではなく、

最終段階の「張り納め」です。

フローリングの幅を調整して、カットしないといけないので、
プロの道具がないと厳しいし、

上手に仕上がらないのです。

費用は、フローリング、接着剤、釘といった材料のほか、
床の養生用の資材等も、副資材として
必要となります。

あとは、準備のための養生作業、実際の施工、
そして、後片付けです。

住みながらのリフォームであれば、
別な部屋にチリ、ホコリが舞い込まないよう、
そこも養生しないとなりません。

プロには、プロの技があるので、
費用を見積もって頂きましょう。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 畳 フローリング 費用 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 畳をフローリングに変える費用 はコメントを受け付けていません。

フローリング材の適正価格

投稿日:2014年10月15日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリング材の価格は、まちまちだと思います。

フローリング材のサンプル

メーカー品のフローリング材の場合は、
カタログに掲載されて、

品質も約束されて、価格も明快だと思います。

それは、合板フローリングの場合であっても、
無垢フローリングの場合であってもだと思います。

それに、大手の場合は、品質を担保するというのは、
中小以上に神経を使うから、

「安定」した品質であることが想定されます。

ただ、大手は、会社を維持するのに、
中小よりも経費がかかるぶん、

価格は高いと考えた方がいい。

その点中小の場合は、経費が少ないので、
同じ商品なら、安く手に入る可能性が高いし、

同じ予算なら、品質の高いものを入手できる可能性もある。

といっても、フローリング材の等級を無視して、
価格が「安い」「高い」と言っても、

不毛な議論になってしまいます。

無垢フローリングには、節の量によって、
「特一等」とか、「上小」とか、「無節」のように等級が
定められています。

また、原木の乾燥とか、製材加工の品質とか、
塗装といった工程によっても、

品質に差が出てくるので、
どんな「素材」を、どのように加工しているのかによって、
価格も変わってくる。

だから、「ナラ」とか「ヒノキ」といった樹種名と、
価格だけで、安いとか、高いという評価をされることは、
とても迷惑という場合があります。

品質の高い原木を丁寧に加工すれば、
価格は高くなって仕方ありません。

節がないような部位とか、節が少ない部位を好んで使えば、
当然希少性もあるし、

価格も高いということになる訳です。

アトピッコハウスの「ごろ寝フローリング」も、
フローリング材の等級表示はしています。

ABCで表示する場合が多いですが、
Aとか、ABという品質は、「節がない」か「あっても少ない」
というものです。

そして、CとかCDというクラスになると、
ある程度「節」もあるし、
「節」以外の欠点もあったりします。

たとえば、樹木には、白い部分と、赤い部分が混在しますが、
それが、1本のフローリング材の中に混じっている
場合があります。

あるいは、木目が不均質だったりします。

それは、それで味だと思うのですが、
均一なものを求める方にとっては、

品質が悪いということになると思います。

要は好みと言えば好みなのですが、
それによって価格が変わるのです。

あと、加工の品質が悪いと、
「さね」と呼ばれるフローリング材のジョイントが合わないので、
工事の手間暇が多くなります。

しかも、使えない部分もあったりして、
無駄が発生します。

それを「ロス」と言いますが、
使えなくてロスになる部分が、1割2割あれば、
それも、価格に響きます。

いくら、製品の価格が安くても、
ロスになって使えない分を余計に取らないと
いけないので、

結局割高になる訳です。

アトピッコハウスの「ごろ寝フローリング」は、
品質がいいので、

ロスがほとんど出ないと評価頂いていますし、
「さね」がピシッと合って、工事しやすいと、

職人さんや大工さんにも評判です。

価格が安くて、ロスが出る製品を選ぶのか、
多少高くてもロスが出なくて、工事がしやすい製品を選ぶのか、

その判断は、それぞれだと思いますが、
工事がしにくいと、

工事費も上がって、仕上がりも悪くなるので、
品質のいいフローリング材を使った方が、

結果として得になると思いますね!

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング材 価格 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリング材の適正価格 はコメントを受け付けていません。

デッキ材なら、レッドウッド

投稿日:2014年10月07日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

デッキ材は、雨風にさらされるので、
耐久性が要求されます。

レッドウッドのデッキ材

アトピッコハウスのセミナールームの外側には、
広さ10畳ほどのウッドデッキがあります。

実は、そこに使っている素材は、
ヒノキでも、杉でもなく、

また、ウリンやイペでもありません。

カルフォルニア・レッドウッドです。

無塗装なのに、5年たっても、まったく腐ってないし、
施工した当時のままです。

といっても、雨に打たれている部分は、
シルバーウッドに変わっています。

この「シルバー」に変わった風合いが、
またいい。

なぜ、塗装もしていないのに、
腐るどころか、味わい深くなるかというと、

カルフォルニア・レッドウッドは、
タンニンを多く含み腐りにくいのです。

杉やヒノキといった国産の木材は、
毎年とか、数年おきに塗装しないと、

おそらく5年もたったら、
雨で腐ったり、シロアリにやられて、

ボロボロだと思います。

しかし、カルフォルニア・レッドウッドは、びくともしていない。

樹種としては、針葉樹なので、
杉のように柔らかいから、

足触りもいいし、温もりがある。

イペやウリンといった
水に沈むほど重たい樹種は、

雨にうたれても、腐りにくい反面、
堅い木なので、

トゲが立って、危険な場合もあるし、
やはり肌触りは冷たい。

カルフォルニア・レッドウッドは、カルフォルニアの海岸沿いに
原生する「セコイア」と呼ばれるものです。

原生林は、世界遺産に登録されているので伐採できませんが、
植林して計画伐採しているものが、

日本に入ってきていて、
デッキ材や各種内装建材と使われているのです。

アトピッコハウスでは、このカルフォルニア・レッドウッドの
日本総輸入元とのお付き合いがあって、
アトピッコハウスのデッキ材としても使用しましたし、

販売もしているのです。

といっても、ホームページにも掲載していないし、
チラシもカタログも用意していないので、

ほとんど売る努力をしていません。

たまたま取引先の、ある工務店と話していて、
ウッドデッキの工事をするという話を

裕美専務が聞きつけ、だったら、
レッドウッド使ってよぉ~

といった話をしておりました。

私は、ウッドデッキが、自社の取扱商品のなかに、
あったことさえ忘れていました。

それほど力を入れていない商品なのです。

というのも、デッキ材の販売においては、
施工する場所に合わせて、

柱になるもの、床板になるもの、
根太として骨組みに使うものが、

いちいち何本必要だから、
いくらになりますねぇ~ といったやり取りをしないとならない。

アトピコハウスは、小さな会社なので、
「そういった」やり取りに人員を割く余裕がない。

また、アトピッコハウスの使命は、
健康的で快適な室内環境作りを推進することだから、
デッキ材という屋外に使う商品は、

力を入れるべきものではないのです。

ただ、カルフォルニア・レッドウッドのデッキ材は、
冬でも「温もり」があるし、

雨に打たれて、シルバーウッドに変わると、
なんとも言えない風合いになるし、

無塗装でも腐らないから、
デッキ材には最高だと思いますね!

詳しいことが知りたい方、
レッドウッドのデッキ材を検討したい方は、
お問い合わせください。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: デッキ材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | デッキ材なら、レッドウッド はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングと、床暖房

投稿日:2014年09月30日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングなら、床暖房はいらない。
というのが、私の結論です。

無垢フローリングは、床暖房いらず

といっても、床暖房の気持ち良さに慣れてしまった
人にとっては、無垢フローリングにして、

床暖房も入れたいという気持ちも分からなくありません。

では、どんな基準で、床暖房に相応しい
無垢フローリングを選び、

トラブルなく施工できるかというと、
いくつかの注意点があります。

まずは樹種の選定です。

硬い木は、冷たい感じがし、
柔らかい木は、温もりがあります。

それは、木材が空気を沢山含んでいるからですが、
柔らかい樹種の方が、

床暖房の立ち上がりが早いと思います。

また当然ですが、厚みのある無垢フローリングよりも、
薄手の無垢フローリングの方が、
早く温まるので、床暖房の立ち上がりは早くなります。

つまり、早く暖かくなるということです。

そして、無垢フローリングで、床暖房をする際に
気をつけたいことは、

しっかりと乾燥させた「床暖房用」の製品を使うということ。

床暖房用の無垢フローリングと、普通の無垢フローリングの
最大の特徴は、

「乾燥率」が違うということ。

普通の無垢フローリングは、12%~15%程度の
「含水率」であれば、普通の「良品」です。

乾燥が不十分な木材であれば、
含水率が20%以上ということもざらにあって、

そんな無垢フローリングを施工してしまうと、
あとで反ったり、割れたり、隙間が空いたりといった

トラブルが発生するのです。

床暖房用の無垢フローリングは、
含水率を4%程度の「絶乾」状態まで一旦乾燥させ、
その後、8%~10%に戻します。

プロの方は、その状態のことを「半殺し」と言います。

つまり、カラカラに乾燥させることで、
木の「伸縮性」を奪ってしまうのです。

だからといって、全く伸縮しなくなるという訳ではなく、
絶乾状態にした無垢フローリングであっても、

湿気の影響で、伸縮するのです。

ただ、熱や湿気の影響で伸縮し難い状態になっていると
いうことなのです。

また、柔らかい樹種は、伸縮の幅が大きいので、
杉、ヒノキといった針葉樹よりも、

ナラ、ウォールナットといった広葉樹で、
硬い木の方が、伸縮し難いという特徴があります。

ただ、堅い木は、伸縮し難いので、
隙間が空いたり、割れたり、反ったりといった

トラブルが発生し難い反面、
価格が若干高く、また、足触りがつめたく、

床暖房の立ち上がりが遅いといった特徴があります。

それと、メンテナンスに関しても、
十分に検討する必要があります。

床暖房は、およそ10年ほどで壊れるといいます。

すると、床を剥がして修理しなければならない
可能性があるのです。

または、壊れたら、使わなくなる。

私のお勧めは、床暖房はしない。
という選択肢です。

柔らかい樹種なら、足触りもいいし、
床暖房しなくても、十分に温もりがあります。

今の家は「普通」に気密性が高いので、
ちょっと暖房すれば、部屋中暖かくなると思います。

好みの問題ではありますが、
無垢フローリングにするのなら、

床暖房は、いらないと思いますね!

アトピッコハウスにも、床暖房対応の
無垢フローリングがあるので、ご参照ください。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 床暖房 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングと、床暖房 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー