無垢材 販売の単価設定方法は?

投稿日:2014年05月13日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢材に限らず、販売されている商品の価格は、
景気の変動とか原料の価格などによって変わる。

フローリングの比較

無垢材フローリングなんかも、
比較的値動きの激しい部類の商品だし、

価格を明示しにくい商品です。

天然の木材であれば、
どこの地域で伐採が禁止になったとか、

何々の樹種が枯渇してきたといった理由で、
入手困難になったり、

価格が高騰したりする。

そして、またフローリングメーカーの価格設定も、
定価なのか、卸価格なのか、実際の販売価格なのか?

さっぱりと理解できないから、
安いのか、高いのか?

判断が付き辛い。

アトピッコハウスでも、昔は、無垢フローリングの
価格をホームページに公開していました。

しかし、フローリングは、
品質によって、価格も価値もピンキリがあります。

品質度外視で、価格だけを比較されて、
高いの、安いのと言われても、

うちとしては、迷惑な話です。

それで、価格を比較的頻繁に改訂せざるを得ない
無垢材 販売においては、

資料を請求してもらった時に、
価格表もお渡しするスタイルに変更しました。

ユーザーさんは、いい家をお値打ちに建てたいと
考えていると思います。

そして、建築業者も、
建築の仕事を通して、事業が継続できて、
社員の生活も安定させないとなりません。

そのためには、適正な利益も必要です。

家を建てたり、リフォームしたりといった場合は、

・材料代(無垢材フローリングなど)
・工事費(職人さんの日当など)
・営業経費(建築会社の利益)

の合計といった価格になります。

例えば、無垢材フローリングなどの材料は、
メーカーから仕入れ、

工事費と、営業経費を加算して、
お客様に提示します。

しかし、「営業経費」だけが、
工事会社の利益ではなく、

工事会社は、
仕入れの材料代に、自社の経費を加算して、
「材料価格」を決定します。

また職人さんに支払う人件費に、
自社の経費を加算して、
「工事代金」を決定します。

そして、更に、
自社の「営業経費(利益)」を加算します。

営業経費と書いてある箇所だけが、
工事会社の利益ではありません。

また、営業経費10%と書いてあっても、
純粋に利益率10%では、

建築会社の経営は成り立ちません。

いくらの利益率が適正かは、
各社の事情によって違うと思いますが、

正しい経営をしている会社は、
真っ当な利益金額を、お客様から頂くようにしている
わけです。

無垢材 販売をしている会社も、
お客様には定価を表示し、

建築業者さんには、卸価格を提示しているかもしれません。

その場合は、
建築業者さんは、仕入れと定価の間の金額で、
お客様に提示する金額を決定できる訳です。

しかし、定価と卸値を区別せずに提示している会社の場合、
建築業者さんは、

フローリングの「材工価格」として明示する場合が
多くなります。

この中には、材料代と工事代、
つまり仕入れ代金と、職人さんの日当、
そして、建築会社の経費も含まれている訳です。

会社が潰れないためには、
真っ当な利益が必要です。

しかし、営業経費の欄に、
10%以上の金額を書く勇気のある会社は多くありませんし、

お客様も、容認しにくい。

そのため、材料代や職人代に、
建築会社の経費が加算されて当然なのです。

無垢材 販売メーカーからの仕入金額を
公開しているとしたら、

利益は、別の形で確保している筈です。

そうでないと、会社は維持できないのです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

カテゴリー: 無垢材 販売 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢材 販売の単価設定方法は? はコメントを受け付けていません。

diy リフォームは、簡単なものから!

投稿日:2014年05月09日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

diy リフォームは、簡単なものから着手したい。

珪藻土のDIY

床の張替えをdiyで施工しようとする人もいるけど、
床のdiy リフォームは、かなりの上級者編です。

簡単に着手するのなら、
ホームセンターで売っている「糊付き」の壁紙を買ってきて、

今の壁紙の上から、貼ってしまうというパターン。

壁紙の張替えも、古い壁紙を剥がして、
張替えるのは、難易度が高くなるから、

簡単diy リフォームなら、
今の壁紙の上に、

直接張り重ねてしまうことでしょうね!?

ただ、選べる壁紙は、ほぼビニール壁紙です。

紙壁紙とか、織物壁紙といった製品は、
糊が染み込んでしまうので、

あらかじめ、糊を付けて置くことが出来ないのです。

しかし、ビニール壁紙の場合は、
糊の「つけ置き」が出来る。

だから、diy リフォーム用の
「糊付きの壁紙」は、ビニール壁紙と、ほぼ相場が決まっているのです。

なかには、塩ビ以外のビニールもあるので、
塩ビの壁紙はいやだな、と思う方は、

捜されてみるといいと思います。

オレフィン系のものがあるかも知れません。

diy リフォームで、次に簡単なのが、
壁塗りだと思います。

珪藻土とか、漆喰調の塗り壁を、壁に塗るのです。

これも、既存の壁紙を剥がさなくていい
タイプのものを選ぶといいです。

壁紙が紙とか織物の場合は、
一旦剥がしてからでないと、

塗り壁を塗れないという場合もありますが、

現状がビニール壁紙であれば、
壁紙の上に、直截塗れるタイプの

塗り壁材は、少なくありません。

なぜ、紙壁紙や、織物壁紙は、
一旦剥がさなければならなくて、

ビニール壁紙は、剥がさなくて良いかというと、
紙やビニールは吸水するけど、

ビニールは吸水しないからです。

塗り壁材は、大量の水分を含んでいます。
それを壁に塗ると、

紙壁紙や、織物壁紙は、
ふやけて剥がれてきます。

しかし、ビニール壁紙は、
吸水しないので、

表面で、「水」を止めてくれる。

それで、ビニール壁紙の場合は、
剥がさなくても、そのまま、

塗り壁材を塗り重ねることが出来るのです。

家具を作ったり、棚を作ったり、
カーテンを替えたりというdiy リフォームも、

リフォームのうちでしょうが、

壁を塗り壁にするというのは、
結構楽しいものです。

それに、味が出るし、
格好よくなるし、

部屋が気持ち良くなります。

diy リフォームをする目的にもよりますが、
模様替えをする。

快適な部屋にする。

そんなことが、目的であれば、
塗り壁材で、壁塗りをするというのは、

楽しい選択肢かも知れません。

アトピッコハウスでは、
3種類の塗り壁を作っていますが、

珪藻土塗り壁「はいから小町」は、乾きが遅いので、
diy リフォームに向いています。

そして、もし壁をdiy リフォームで塗るのなら、
トイレからスタートしない方がいいです。

目立たないし、狭い場所だからと、
トイレからスタートさせる人は意外と多いのですが、

狭い場所だからこそ、プロでも作業が難しいのです。

もし、diy リフォームで壁塗りをするのなら、
まずは、寝室とか、子供部屋といった

プライベートな空間で、
広い壁のある所から、

始めた方がいいと思います。

慣れてくると、段々上手くなるので、
上手くなってから、

トイレとか洗面といった狭い空間で、
お客様も使う場所を、

diyするというのが、いいと思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

珪藻土塗り壁「はいから小町」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

カテゴリー: diy リフォーム | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | diy リフォームは、簡単なものから! はコメントを受け付けていません。

床リフォームを、簡単にするには?

投稿日:2014年05月07日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

最近では、壁塗りをdiy施工するケースも
増えていますが、

床のリフォームを、diy施工するのは、
相当に難易度が高いです。

フローリングの比較

どう難易度が高いかというと、
床をいじると、壁にも影響があり、

また床材は、表面を剥がすと、下地にも
影響が出るので、

その下地の補修まで考えると、
とても素人の方のdiy施工で、なんとかなる

レベルではないと思うのです。

ただ、素人の床リフォームが出来ない訳ではないし、
実際に、そういったニーズの

ご注文を頂くこともあります。

そして、たまに完成後の写真を送ってくださる方もいます。

やってやれないことはないと思います。

ではどうやって、
床をリフォームしたらいいかというと、

まずは、既存の床を剥がすのか、
剥がさないのか? といった最初の選択肢があると思います。

既存の床を剥がすと、
下地の補修をやった上で、

仕上げのフローリングを張ることになります。

そこで考えられるのが、
既存の床は剥がさないでおいて、

その上に、新規のフローリングを張ってしまおうという
施工方法です。

私は、フローリングの上はもちろんのこと、
カーペットの上とか、クッションフロアーの上に、

新規のフローリングを重ね張りしたことがあります。

下地が柔らかいと、歩いた時に、
床が沈むので、

床鳴りが発生することがあります。

これは、フローリングとフローリングの
ジョイントである「実(さね)」と呼ばれる部分が、

沈み込んだ時、こすれて鳴るのです。

したがって、下地が柔らかい場合は、
12mm厚程度の合板を敷いて、

その上で、フローリングを敷いて行く方がいいと思います。

既存の床の上に、新規のフローリングなどを
敷いて行く手法のことを

重ね張りと言いますが、
重ね張りのメリットは、手間暇がかからないことです。

しかし、既存の床を剥がさないので、
床が現状より上がります。

その上がった高さは、敷居を上げたり、
建具の下をカットしたりして、

調整する必要が出てきます。

そして、若干ですが、
床が上がった分、天井が低くなります。

既存の床に直接、新規のフローリングを
敷いた場合は、15mmほどでしょうし、

下地の合板を入れたりする場合は、
12mmほどの合板の厚みと、15mmほどの

フローリングの厚みで、27mmほど、
既存の床より高くなります。

廊下や隣接する他の部屋も
全て床リフォームするなら、

床が上がっても気になりませんが、
床リフォームした部屋と隣接する部屋が、

和室だったりすると、
洋室が27mm高くなる分の段差を、

どこで吸収するか検討しなければ、ならない訳です。

畳の下に合板でも入れて、
畳そのものを上げるという発想も悪くないと思います。

しかし、畳の周辺部には、
「畳寄せ」という木材が設置されているので、

畳寄せをどうするのか、
また畳が上がった時に、

壁とのバランスは悪くならないのか?
収まりはどうなるのか?
といったことを考えないとならなくなります。

あるいは、敷居だけ上げて、
畳の部屋に、27mmの段差をつけてしまうという

判断もあっていいと思います。

敷居に傾斜をつけて、
27mmの段差を吸収するという方法もありますが、
こちらは、好きずきですね!

敷居が斜めになっていることで、
かえって不便という場合もあるでしょうし、

嫌いという場合もあると思います。

ただ、段差なく工事しようと思うと、
既存の床を剥がさざるを得ないし、

そうすると、それなりの工事費にもなる訳です。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

カテゴリー: 床 リフォーム | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 床リフォームを、簡単にするには? はコメントを受け付けていません。

畳をフローリングに、diyする手順は?

投稿日:2014年05月01日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

畳をフローリングに、diyするとしたら、
こんな手順になると思います。

無垢フローリング、施工事例

まず、畳は通常、5cmから6cmの厚みがあります。
しかし、フローリングの厚みは、

無垢フローリングなら、1.5cmほど、
合板フローリングなら1.2cmほどしかありません。

なので、畳を剥がして、そのまま
フローリングを張るのではなく、

高さを調整しないとならなくなります。

もし、そのままフローリングを張ったら、
洋室や廊下から畳の部屋に入る際に

段差があって、生活に支障をきたすからです。

ただ、畳の厚さが6cmとして、
フローリングが1.5cmなら、

差が、4.5cm程度なので、
根太と呼ばれる木材を削って

30cm間隔に敷いて行って、
その上に、1.5cmか、1.2cmの合板を
下地材として敷き詰める必要があります。

そこまでを4.5cmの高さで納め、
その上に1.5cmのフローリングを張れば、

合計で、6cmとなり、
畳の厚さに匹敵する訳です。

高さ調整に関しては以上となりますが、
和室を洋室に変更することになると思うので、

その場合は、畳の周囲に設置されている
畳寄せという木材の扱いをどうするか、

判断しないとなりません。

畳寄せも、畳と同じ高さなので、
畳寄せも除去して、

フローリングを張って行くというのもいいと思いますが、
Diyでの施工となると、

ちょっと厄介かも知れません。

ただ、畳寄せは、和室特有のものなので、
「和室のなごり」を残した状態で、

畳をフローリングにdiyするのかは、
しっかりと考えたい所です。

また、畳の部屋ということは、
壁も、和室っぽいものかも知れませんし、

畳をフローリングに変更しても、
和室には、巾木はついていないので、
フローリングの貼り納め(端っこ)を、
巾木で隠すのか、隠さないのか?

そうしたことも、判断が必要になってきます。

また、和室っぽい壁の仕上げ材であれば、
洋室っぽい仕上げ材に変更するのかどうか?

そうしたことの判断も必要になります。

一番簡単なのは、畳寄せは撤去せず、
巾木も設置せず、

和室っぽい壁材も気にせず、

床の高さだけ調整して、
フローリングを張ってしまうことです。

見た目をそれほど気にせず、
フローリングに張替えることが、

主たる目的であれば、
そんなdiyもあっていいと思います。

畳をフローリングに変更する目的によって、
どこまで手間暇と、お金をかけるか

判断されたらいいと思います。

ただ、一番簡単なdiyの方法であっても、

畳をフローリングにdiyするのは、
難易度は、とても高いです。

趣味でやりたいという場合、
あるいは、費用を節約したいということで、
挑戦されるのなら、

この解説を参考にdiyしてみてください。

アトピッコハウスには、1.5cm厚の無垢フローリングのほか、
ちょっと珍しい1.2cmの無垢フローリング
あります。

材料の精度が高いので、
diyしやすいかも知れません。

標準施工要領書という施工手順を解説した
書類があるので、

ご活用ください。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 畳 フローリング diy | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 畳をフローリングに、diyする手順は? はコメントを受け付けていません。

フローリングのリフォーム

投稿日:2014年04月28日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリングをリフォームする場合、
フローリングから、フローリングが一番多いと思います。

経年変化が美しい無垢フローリング

既存のフローリングを剥がして、
新しいフローリングにする理由というのは、

既存のフローリングが痛んできて、
無垢フローリングに張替えたいとか、

中古住宅や中古マンションを購入し、
大幅なリフォームを実施したい。

そこで、床も張替えたいというニーズが多いように思います。

もし、もともとの床が無垢フローリングなら、
張替えなくても、

古くなった無垢フローリングは、
それなりの味になるし、

そもそも、10年、20年で、
張替えしないとならなくなるということも、
考え難いです。

だから、もしチャンスがあるのなら、
最初から無垢フローリングで

施工していれば、
リフォームして、フローリングを張り替えるという
必要もなくなると思います。

ただ、なんらかの理由により、
フローリングをリフォームするのなら、

プロに依頼した方がいいと思います。

フローリングのリフォームは、
既存のフローリングを剥がして、

下地の板(合板のことが多い)も手入れして、
それから、新しいフローリングを張ります。

相当に古い家なら、
フローリングは、釘だけで取り付けていると思います。

その場合は、下地の板は、そのまま使えます。

しかし、ここ数十年の建物なら、
接着剤と釘を併用して、

フローリングを張り付けている筈なので、
既存のフローリングを剥がすと、

下地に接着剤が残ったり、合板が部分的に
めくれたりします。

そんな状態だと、新しいフローリングは
張れないので、

こびりついた接着剤を剥がす必要があります。

ただ、状態にもよりますが、
大抵は、下地の合板を張り替えた方が、

手間も暇もかからず、
費用も安く上がります。

あと注意が必要になるのは、
フローリングの厚みですね!

一般的な合板フローリングは、厚さが12mmです。

それに対して、無垢フローリングは、
一般的に厚みが15mmです。

たった3mmの違いですが、
建具が開かなくなったり、

床に段差がついて、つま先を引っかけたりと、
見た目もよくないし、

危ないということになります。

だから、12mmの合板フローリングの張り替えには、
12mmの無垢フローリングが

都合いい訳です。

ただ、12mm厚の無垢フローリングは、
一般にあまり流通していません。

それに、杉などの柔らかい樹種だと、
薄いと反ったり、割れたりといった

リスクが高くなります。

アトピッコハウスでは、
フローリングのリフォームに便利な、

12mm厚の無垢フローリングを品数豊富に
取り揃えています。

最初は、ヒノキとナラだけでしたが、
好評だし、リクエストも頂いたりとかで、

徐々に増えてきました。

広葉樹の堅い樹種が多いので、
12mm厚という若干薄いフローリングであっても、

通常の15mm厚の無垢フローリングと比較して、
反りやすいとか割れやすいといった

ことは、ありませんね。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: フローリング リフォーム | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングのリフォーム はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー