フローリングの掃除、何が気になりますか?

投稿日:2014年03月06日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリングの掃除って、面倒でしょ!

フローリング施工事例

そんな風に考えているとしたら、
相当な勘違いだと思います。

ダニの多さでいうと、畳、カーペット、フローリングです。

また、ワタボコリ等に関しては、
カーペットは繊維に絡むので、ホコリが舞い上がったりは
しませんが、

だからといった衛生的な訳ではありません。

その点、フローリングなら、
ホコリは、目に見えるし、量が増えると、
吹き溜まります。

フローリングは、汚れ具合が目に見えるので、
掃除の必要性も把握しやすいというものです。

広い部屋なら、お掃除ロボットを使ってもいいかもしれませんが、
そんなことしなくても、

フローリングワイパーで、
ホコリを取り除く程度で十分です。

いちいちワックスをかける必要もないし、
クリーナーを使う必要もありません。

掃除機をかけるのは、面倒でも、
フローリングワイパーで、

ササッと、こする程度なら、
それほどフローリングの掃除も面倒ということは
ないと思います。

日常的な、掃除は、それでOKです。

必要に応じて、たまにワックスをかけてあげた方が、
フローリングを長く、美しく保てます。

ただ、フローリングも種類によって、
使うワックスが変わるので、

それを間違えないように注意すべきです。

自然塗装系のフローリングなら、
自然素材系のワックスを使いたいし、

ウレタン塗装系のフローリングには、
それに対応したワックスを使うべきです。

どちらのタイプの塗装にも使える
ワックスというのもあるので、

日頃のお掃除には、

そういった製品を使われるといいと思います。

ただ、無塗装品のフローリングの場合、
いきなりお掃除用のワックスを使うと、

問題が起こる場合があるので、
注意が必要です。

無塗装品のフローリングの場合は、
まず、油分の強い自然素材系のワックスを塗ることを
お勧めします。

そして、その後、日頃のお掃除は、
お掃除用のワックスを使用すべきだと思います。

アトピッコハウスでは、
無塗装品のフローリングに最初に塗って頂く
油分の強いワックス「ミツバチワックス」と、

お掃除用のクリーナー兼ワックス「こめっとさん」という2種類の製品を
販売しています。

ミツバチワックスは、無塗装フローリング専用ですが、
こめっとさんは、自然塗装系のフローリングでも、

ウレタン塗装系のフローリングでも、
お使い頂けます。

100%自然素材なので、
食事中の食べこぼしや、

ちょっとした小掃除にも、便利にご活用頂いています。

フローリングの掃除といっても、
表面にワタボコリが見えたら、

こめっとさんをシュシュってやって、
フローリングワイパーで、

拭き取ればいいだけなんで、
カーペットよりも、よほど簡単で、楽で、
衛生的だと思いますね!

カーペットは、足元が暖かくていいですが、
ダニの温床になるし、
お掃除も簡単ではありません。

汚れも染み込むし、ホコリも絡みます。

よほど、フローリングの方が、衛生的だし、
掃除も簡単だと思います。

ただ、フローリングにも、色々な種類があるので、
どんなフローリングを選ぶかによって、

得られる価値が変わってきます。

でも、それは、それぞれの方の
価値観次第です。

自分には、どんな樹種が合っているのか
分からない人は、こちらの床診断をご活用ください。

床診断

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング 掃除 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングの掃除、何が気になりますか? はコメントを受け付けていません。

フローリングの張替えは、同じ厚みが都合いい

投稿日:2014年03月03日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリングを張替える際には、同じ厚みの
フローリングが都合いいです。

フローリング施工事例

というのも、フローリングの厚みが、
現状のものより、

厚くなると、敷居とピッタリ合わないとか、
ドアが開かなくなったりということがあるのです。

一般的な「普通のフローリング」というと、
合板フローリングが基本です。

複合フローリングとか、カラーフローリングとか、
高耐久フローリングとか、

各社色々な名前をつけていますが、
つまりは、どれも基本は、

工業製品だし、合板フローリングと呼ばれるものです。

そして、厚みは、大抵の場合、12mmなので、
フローリングを張替える際にも、

同じ厚みの12mmが都合いいのです。

合板フローリングから合板フローリングへの
張替えなら、

厚みが同じなので、特に問題は発生しません。

しかし、無垢フローリングは、
通常厚さが15mmあるので、

3mmほど厚くなってしまいます。

すると、たった3mmの違いではありますが、
現状より床が高くなり、

敷居と高さが合わなくなったり、
ドアが開かなくなったり、

格好が悪くなったりという不都合がある訳です。

また現状が、12mmの合板フローリングであっても、
接着剤でバッチリと張り付けているので、

下地が合板であれば、ほぼ100%、下地の合板も
張替えることになります。

現状のフローリングの上から、重ね貼りするといいう
ケースもありますが、

これは、床が現状よりも高くなるので、
敷居とか、廊下といった隣接した部屋との接触部分で、
調整が必要になります。

あと、マンションでフローリングの張替えをする場合は、
床の遮音規定という取り決めがあるので、

「音の対策」をしないと工事できないという話しになります。

アトピッコハウスでは、
永年、無垢フローリングを製造販売する過程で、

フローリングの張替えに便利な
12mm厚の無垢フローリングを数多くバリエーションしています。

これだと、現状の床の高さを変えずに、
無垢フローリングに張替えることも可能になるのです。

もちろん、マンションの床の構造には、
色々な種類があるので、

全てのマンションに対応している訳ではありません。

しかし、合板フローリングと同じ厚みの
12mm厚の無垢フローリングということに価値があるのです。

また、マンションのフローリング張替えで
効果を発揮する床遮音材「わんぱく応援マット」という製品を
製造販売しているので、

こちらも、フローリングの張替えに役立てると
思います。

素人の方がご自身で、フローリングを張替える
というケースは多くないと思うので、

工事はプロに依頼されると思います。

その際、厚さ12mmの無垢フローリングがあることや、
マンション用の床遮音材があることを

お知らせするといいと思います。

管理組合の管理規定も色々なので、
全てのマンションで許可が下りる保証はありませんが、

工事を依頼される業者の方に、相談されてみるといいと思います。

マンションで床を張替える場合は、
とくかく管理組合の許可と、階下もしくは、
階下と隣家の許可をもらわないと、

工事できないのです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

床遮音材「わんぱく応援マット」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: フローリング 張替え | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングの張替えは、同じ厚みが都合いい はコメントを受け付けていません。

フローリングの補修は、無垢の方が簡単

投稿日:2014年02月28日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

意外と思うかも知れませんが、
フローリングの補修は、無垢の方が簡単です。

無垢フローリング、施工事例

なぜ、無垢フローリングの方が、
補修が簡単かというと、

無垢フローリングは、
金太郎飴のように、どこを切っても、

本物の木だから、
切ることも、削ることも出来るのです。

素人でも出来ます。

それに反して、
合板フローリングは、台板の上に、
木目のシートや、薄くスライスした板を貼っている製品なので、

素人が、簡単に補修するという訳にはいきません。

傷がついた時の補修は、
傷の部分を、粘土のようなもので詰めて、

タッチペンのようなもので、
周囲に合せて、着色します。

お絵かきと同じなので、
どれほど綺麗に仕上るかは、

センスと根気です。

もちろん、ホームセンターなどに、
フローリングの補修用キットなどが売られているので、

それなりの仕上がりで良ければ、
素人でも補修できないとは限りません。

しかし、大きな傷や、割れといった場合は、
無垢フローリングほど簡単ではないです。

なぜなら、表面を削ると、
下地の合板が出て来るので、

簡単に切ったり、削ったり出来ないのです。

では、無垢フローリングは、どんな補修が出来るか、
というと、

切ったり、削ったり、埋めたりできるのです。

もし、傷や割れが発生したら、
その部分を切り取って、同じ木で埋めることも

出来るし、自分で塗装の補修も出来ます。

ただ、塗装に関しては、
ウレタン系の塗料よりも、

自然素材系の塗料の方が、
補修しやすいです。

また、柔らかい種類の無垢フローリングなら、
塗れた雑巾をフローリングの傷口に
当てておくと、

水分を吸収して、直ってしまう場合もあります。

ただ、無垢フローリングは、
キチンと工事しないと、

工事終了後、床が鳴ったり、
隙間が空いたり、ジョイントが膨らんだりします。

無垢フローリングは、季節によって、
伸縮するので、

多少の「隙間」は、容認するとしても、
3mmとか、5mmも空いたら、

下地が見えてしまうし、
とても容認は出来ないと思います。

その点、合板フローリングは、
接着剤で固めているので、伸縮はし難い
といった特徴を持っています。

無垢フローリングには、
無垢フローリングの施工方法があるので、

メーカーが指定する標準施工要領書を守れば、
それほど、隙間が空いたり、

膨らんだりといったトラブルは、
発生しません。

といっても、メーカーによって、
品質安定性には、違いがあるので、

品質が確かなメーカーの無垢フローリングを
選びたいものです。

ちゃんとした品質の製品は、
そうでないものより、

若干値段が高い場合もありますが、

少しの金額を惜しんで、
貼り直しになったり、

使えなくて、捨てなくてはいけないのでは、
本末転倒だと思います。

フローリングは、床に貼って行く際に、
使えない部分があって、

捨てて行きますが、それを「ロス分」といいます。

品質の悪い無垢フローリングは、
このロス分が多くなるので、

一見、安いように見えても、
最終的な出費で考えると、

大して違わなかったりするのです。

フローリングを選ぶ際には、補修のし易さ、
ロスの少なさ、トラブル発生のリスクの少なさ

そういったことも忘れないで、
考慮すべきだと思います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 補修 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリングの補修は、無垢の方が簡単 はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングの、魅力とは?

投稿日:2014年02月27日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングに憧れをもっている人は、
温もりとか、重厚感とか、

経年変化とか、豪華さとか、
足触りの良さとか、耐久性とか、

樹種の豊富さとか、補修の簡便さとか、
もっともっと沢山の魅力を感じていると思います。

無垢フローリング、施工事例

しかし、「ホントにいいの?」と、
思っている人は、採用しない方がいいのかも

知れないですね!

別に、無垢フローリングが特別な訳ではないし、
特殊でもない。

一般にフローリングと呼ばれて定着しているのは、
合板の上に、木目のシートや

薄くスライスした仕上げ用の板を
貼り合せたもので、

カラーフロアーとか、複合フローリングと呼ばれますが、
簡単にいうと、それらは、

合板フローリングと呼ばれるものです。

合板フローリングは、
どうやって作るかというと、

丸太を桂剥きして、
薄くスライスした板を、奇数枚数貼り合せながら、

重ねて行き、ベースになる台板を作り、
その上に、表面の化粧になる

木目のシートや、木目の綺麗な薄い板を貼り合せて、
本物に見えるように、

溝を掘ったり、ジョイントをつけたりする訳です。

ベースの合板も、もとは無垢なので、
無垢フローリングと同様に伸縮します。

しかし、樹木の伸縮は、縦横で、伸縮率が違うので、
それを打ち消すために、

奇数枚数貼り合せることになっています。

しかし、金太郎飴のように、
100%天然の木材から作られる

無垢フローリングの場合は、
縦横の伸縮率の違いを調整できないので、

夏場の湿気が多い時期には、
膨張し、

あらかじめ伸縮を計算しないで、
施工したような場合には、

「つきあげ」といった状態で、
フローリングのジョイント部分が盛り上がって来るのです。

そして、逆に、冬場の乾燥した時期には、
フローリングが収縮し、

ジョイントに「隙間」が出来ます。

つまり、無垢フローリングは、生きて呼吸しているので、
施工する時期に応じて、

スペーサーという道具を使って、
ジョイントの隙間を調整しながら

貼っていかないとならない。

でも、そんなことは、
プロの大工さんなら知ってることだし、

アトピッコハウスだって、施工要領書を用意しているので、
「その通り」やってくれれば、

問題なく工事できる筈なのです。

無垢フローリングって、ホントにいいの?

と、考えている方には、
「アドバイス」する言葉が見つかりませんが、

私に言わせれば、
「合板フローリングでいいや」と考える、
選択肢が見つかりません。

確かに無垢フローリングは、多少高いし、
木の伸縮を考慮して施工していかないとならないけど、

そんなのは、プロがやってくれる訳だから、
心配する必要はないと思いますね!

メンテナンスが大変なのではないか?

そんなことを考える人もいると思うけど、
私は合板フローリングよりも、

無垢フローリングの方が、手入れも簡単だし、
長持ちするし、

よほど、楽だと思います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

自分には、どんな樹種が合っているのか
分からない人は、こちらの床診断をご活用ください。

床診断

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 魅力 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングの、魅力とは? はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングは、なぜ暖かいの?

投稿日:2014年02月21日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングには「温もり」があります。

無垢フローリングの比較

そのことを指して、「暖かい」と表現する方もいます。

私は、無垢フローリングの「暖かさ」を
理解してもらうために、

3種類の無垢フローリングを
冷蔵庫で冷やしておくといった

デモンストレーションをやることがあります。

2本は、無垢フローリング、1本は、合板フローリングです。

そして、
合板フローリングと、無垢フローリングとを
触り比べてもらっているのです。

無垢フローリングは、
大抵、檜と、桐を使います。

そして、合板フローリングは、
極一般的なものです。

まず、最初に合板フローリングを触ると、
ヒヤッとします。

合板は、ヒヤッとする

冬の深夜、トイレに立った際、
思わず素足で合板フローリングの上に触った、

あのヒヤッとした感じです。

そして、次に、
檜の無垢フローリングを触って頂きます。

こちらは、合板フローリングほどには、
ヒヤッとしません。

なんとなく「温もり」が感じられるのです。

そして、最後に桐の無垢フローリングを
触って頂きます。

すると、「暖かい」のです。

「温もり」があるというレベルを超えて、
衝撃的に「暖かさ」を感じます。

では、なぜ、
檜の無垢フローリングや、桐の無垢フローリングは、
温もりや、暖かさを感じるのでしょうか?

それは、無垢フローリングの構造に、その秘密があります。

無垢フローリングは、合板フローリングのような、
接着剤で何層にも貼り合せていません。

金太郎飴のように、
上から下まで、「本物」の木です。

「木」は、生育するために水を吸い上げて、
枝葉の隅々にまで、

水を供給します。

そのため、水が通る「クダ」が備わっています。

それをフローリングとして使用するために
乾燥させると、

水が通るクダだった部分が、そのまま空洞となります。

その空洞が、断熱効果のある「空気層」になるので、
無垢フローリングは、暖かいのです。

そして、檜より桐の方が、なぜ、より暖かいかというと、
「柔らかい木」は、「空気層」が、

より多いため、断熱効果も高いということなのです。

ですから、手を触れた時に、
「自分の熱」が帰ってきて、

温もりを感じるのです。

しかし、合板フローリングは、
丸太を大根の桂剥きのように、

薄くスライスしたものを、
何重にも接着剤で、厚くしていますので、

無垢フローリングに含まれるような
「空気層」が少ないのです。

それと、接着剤が、冷たいので、
余計にヒャッとするのです。

暖かさという意味においては、
無垢フローリングが上です。

しかも、桐や杉といった柔らかい樹種が、
断然有利です。

しかし、柔らかい樹種は、
キズが付き易いので、

それをどうするか? といった問題が残ります。

私は、「キズは、家族の思い出」という価値観が
好きですが、

そう思えない人にとっては、
「暖かい」のは、いいかも知れないけど、

「傷がつく」のは、嫌だなぁ~

と、お考えになると思います。

その場合は、堅い樹種を選ぶ。
あるいは、床暖房を考える。

この当たりは、価値観の問題なので、
ご自身で決めて頂くしかないと思います。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

自分には、どんな樹種が合っているのか
分からない人は、こちらの床診断をご活用ください。

床診断

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 暖かい | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングは、なぜ暖かいの? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー