» オークのブログ記事

無垢フローリング、オーク幅広の難易度は?

投稿日:2018年04月12日 作成者:


幅広の無垢フローリングは、格好いいと思います。
特にオーク材の幅広、無垢フローリングは、
高級材の1つだと思います。

無垢フローリングにあこがれを持つ人の中には、
オーク幅広は、採用を検討したい樹種の1つだと思います。

では、オーク材、無垢フローリングの幅広の製品とは、
いったいどんなものなのか解説したいと思います。

オーク幅広は入手困難

無垢フローリング、オーク幅広

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
オーク材とは、日本語的に言うと、ナラ材ということになりますが、
堅いし、木目が綺麗だから、家具とか、フローリングに使われる

高級な樹種です。

しかし、全世界的に資源が枯渇していて、
巾が広くて、長いオーク材の無垢フローリングというのは、

入手困難になっています。

更に、フローリング表面の「美しさ」を追求すると、
更に入手が困難になります。

無垢フローリングは、丸太から、板状にスライスした
木材を使用します。

最終的な仕上がりが、15mmだとすれば、20mmとか、25mmという
余分目の板を作って、そこから表面を削って、

最終的に、15mmの製品を作る訳です。

その過程で、「節」が出たり、美しくない「木目」が出たりすると、
等級が落ちたり、最悪の場合、使えないということになる訳です。

欠点がある部分は、カットします。
だから、継ぎ目のない無垢フローリングが少ない訳です。

オーク幅広は、価格も高い

オーク材の無垢フローリングで、幅広のものは、
希少価値があり、入手困難である上に、

価格も高いです。

でも、それは、限られた資源ですから仕方のないことです。

しかし、それ以上の価値があることも事実です。
予算が許すのであれば、選択肢の一つに加えていいと思います。

定尺か、乱尺で扱いが変わる

ナラ材の無垢フローリングは、通常巾のものも、
幅広のものも「欠点箇所」を切り取って作りますから、

通常は、ユニしてあるものが、ほとんどです。
ユニとは、30cmとか、50cmの長さのフローリングを

接着しながら、1.8メートル程度の長さにすることを言います。

ユニして1.8メートル程度の長さにしたものを「定尺」と言い、
ユニせずに、30cmとか、50cmのままの製品を

「乱尺」と言います。

どちらも、無垢フローリングですが、1.8メートル程度に
継ぎ足した「定尺」の方が、工事は簡単です。

幅広は乱尺が基本なので、施工が面倒

オーク材の幅広フローリングは、厚みも厚く、
アトピッコハウスにある製品でも、巾が150mm、厚さは、18.5mmあります。

フローリングは、巾方向に「実(さね)」というジョイントがあります。
そして、長さ方向には、エンドマッチという「接合部」があります。

それをパカパカとはめながら、1枚1枚コツコツ貼っていきます。
手間と根気のいる作業です。

幅広の製品は、「乱尺」が基本です。
定尺の幅広オーク材というのは、見たことがありません。

施工に手間暇がかかるので、施工賃も高くつきます。
しかし、それだけの価値はあります。

そして、巾が広いということは、季節変動による
伸縮も大きくなるということなので、

施工の難易度が、更に高くなるということです。

冬場の乾燥した時期に、フローリングが痩せて、
下地が見えたら、格好が悪いです。

幅広オーク材は、乾燥による収縮も激しい

オーク材に限らず、木材は、高さ方向よりも、巾方向の方が、
伸縮率が高いです。

また、フローリングを作る際には、樹木が立っている
「高さ方向」を基本とするため、

必然的に「巾方向」の方が、伸縮率が高いということになります。

だから、「床」に「隙間」が出来ましたという場合、
ほぼ100%巾方向ということになるのです。

しかも、通常のフローリングは、巾が75mmとか、
90mmしかないのに、

幅広のフローリングは、120mmとか、150mmある訳ですから、
余計に伸縮の影響を受けることになります。

施工する時期にもよりますが、オーク幅広の
無垢フローリングを施工する場合は、

ジョイント部分の「隙間」を作らないよう、
堅め、堅めに施工していった方がいいと思いますね。

ただ、普通は乾燥した時期には、スペーサーという道具を使って、
意図的な隙間を作りながら施工しますから、

施工する時期に合わせて、手加減が必要です。

いかがでしょうか?

無垢フローリング、オーク幅広のイメージが掴めましたでしょうか?
オーク材のフローリングは、魅力的です。

そして、幅広のオーク材も魅力的です。

でも、希少価値があり、価格も高く、施工に手間暇がかかって、
不具合も起こりやすいといった

様々な特徴があります。

それでも、オーク幅広の無垢フローリングには、
採用してみたいという気にさせる魅力と価値があります。

但し、幅広の無垢フローリングは、伸縮巾も大きいので、
ちゃんと乾燥させているもの、加工精度のいいものを
使った方が、安心と言えます。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 無垢フローリング オーク 幅広 | タグ: , , | 無垢フローリング、オーク幅広の難易度は? はコメントを受け付けていません。

杉無垢フローリングの良し悪し

投稿日:2015年10月20日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

杉無垢フローリングの良し悪しとは?

ナラ無垢フローリング

杉無垢フローリングは、安いし、日本全国
どこでも手に入ります。

しかし、フローリングとしては、
あまりメジャーではないし、

お勧めとも言えません。

なぜかというと、ある意味、柔らかすぎるのです。

なぜ柔らかいかというと、空気を沢山含んでいるからです。
そのため、触ると、温かいというか、

温もりを感じられます。

それは、堅いと感じる樹種よりも、
より強く、感じます。

しかし、柔らかい分、キズが付き易い。

だから、キズが気になる人にはお勧めできない
という訳です。

それと、基本的に節が多いので、
節が、「人の目」のように感じる人とか、

「誰かに見られている」と感じる人もいるので、
そんな感覚のある人には向かないと思います。

節がないとか、少ない「杉」もありますが、
それは希少性が高くて、

価格も高くなります。

木材の等級うんぬんに関して、
特別なリクエストがなければ、

杉は、手軽な無垢フローリングだと思います。

ただ、アトピッコハウスでは扱っていません。
杉の無垢フローリングなら、

どこでも手に入るし、
わざわざアトピッコハウスが扱う意味はないと思うからです。

杉無垢フローリングでも、
節がないものとか、少ないもので、

希少性の高い素材なら、
扱ってもいいとは思うのですが、

やはりそれでも、これまでは扱ってきませんでした。

杉は、ヒノキと違って、
どこにでもあるし、特徴が出し難い。

産地や品質をこだわらなければ、
本当に安い。

だから、予算がないけど、
無垢フローリングは諦めたくないという場合、

杉無垢フローリングにするという
選択肢もあると思います。

しかし、アトピッコハウスには、杉無垢フローリングは、ない。
杉同等の価格でご提供できる商品がないのです。

杉のように温もりのある素材なら、
ヴォルドーパインということになります。

杉よりも、若干堅くて、キズも付き難く、
節も少なく、高級な感じにはなってしまいますが、

尾鷲ヒノキなんかも、温もりがあります。

アトピッコハウスの無垢材フローリングは、
「ごろ寝フローリング」と言いますが、

床でゴロゴロして頂きたいという思いからの
ネーミングです。

「キズは家族の思い出」というキャッチフレーズで、
20年、30年、50年と長く使って頂きたいと
思っているのです。

その意味でも、無垢フローリングとしては、
針葉樹なら、ヒノキとか、ヴォルドーパイン、

広葉樹なら、ナラとか、オークとか、チェリーといった
キズの付き難い、無垢フローリングの王道ともいえる
樹種を取り扱っています。

キズの付き難い樹種を選定して、
キズを気にせず過ごす。

それでもキズは付きます。
しかし、それは「家族の想い出」として、

大らかに、過ごして頂きたいと思うのです。

無垢フローリングは、気持ちいいし、
長持ちするし、経年変化が美しい。

合板フローリングで我慢するなんてありえません。
予算が厳しければ、杉の無垢フローリングでもいいと思いますが、

ほかを削っても、無垢フローリングにする予算を
捻出したいと思いますね。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 杉 無垢 フローリング | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 杉無垢フローリングの良し悪し はコメントを受け付けていません。

ペット犬のフローリング対策

投稿日:2015年03月03日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

犬のフローリング対策の考え方は、2つです。

ペット用「ごろ寝フローリング」

我が家にも、犬が2匹います。
スタッフと同様に、毎日出勤しています。

そして、会社の床も自宅の床もフローリングなので、
犬のフローリング対策は、

日頃から考えるところです。

犬を飼っているお宅のフローリング対策として、
まず考えられるのが、

粗相(オシッコ)をしちゃったときのことだと思います。

気が付かずに、長い時間放置すると、
染み込んじゃうし、シミになる。

臭いも気になるし、見てくれも悪い。

それに、フローリングの継ぎ目(ジョイント)から、
下地にオシッコが染み込んでいくのではないかと考えると、
ついつい神経質になる場合もあると思います。

だから、たとえ粗相(オシッコ)されても、
フローリングにオシッコが染み込み難い
対策がされたフローリングを好むという方です。

そして、もう一つの対策が、
ワンちゃんの足腰に関する気遣いです。

もちろん、オシッコがフローリングに染み込んだり、
シミになるのは、困るし、みっともない訳だけど、

フローリングによる、ワンちゃんのスリップ事故も、
結構多いのです。

そして、オシッコが染み込み難い塗料等を塗ると、
より一層スリップしやすくなるという傾向があります。

アトピッコハウスでも、ペット用フローリングに関しては、
沢山のご要望を頂いておりますので、

滑り難くて、オシッコも染み込み難い
ペット用フローリングの開発は、

いつも頭の中にありましたし、
時々はテストもしていました。

そして、試行錯誤の結果、作り出したのが、
現在のペット用フローリングです。

オシッコが染みにくいということを無視した訳ではありませんが、
粗相して、長時間放置したら、シミになるのは、
どんな塗料を塗っても同じなので、

それよりも、犬がスリップしにくく、犬の足腰に
優しい仕上がりを目指しました。

スリップし難い特殊な塗料を塗っていますので、
ワンちゃんのスリップ事故は、軽減されると思います。

アトピッコハウスでは、その特殊な塗料を塗って、
ペット用フローリングとしてご提供できる製品が、

全部で、4種類あります。

ヴォルドーパイン、オーク3層フローリング、ホワイトオーク、メープルです。

ヴォルドーパインは、柔らかい樹種なので、
犬の足腰への負担も軽減できます。

そして、キズが付き難い樹種がいいということなら、
ホワイトオークがいいと思います。

ただ、最後は、大らかな対応が必要だと思います。

粗相はします。

私は自宅にペット用のフローリングを敷いて、
対策効果を測定していますが、

施工後何年にもなり、
またしょっちゅう粗相もされますが、

今のところ、シミになったり、シミが気になったりということは
ありません。

気が付いたら、素早く片付けることは当然のことですが、
ペット用の特殊塗料が効果を発揮しているようです。

もし、よほど汚れやシミが気になるようになっても、
無垢フローリングなので、

削ったり、再塗装したり出来るので安心です。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 犬 フローリング 対策 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | ペット犬のフローリング対策 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー