» 違いのブログ記事

床暖房用フローリングの違い

投稿日:2017年10月27日 作成者:


寒くなり始めると、床暖房が威力を発揮しますし、
床暖房のありがたさを実感します。

無垢フローリングを検討される方の中には、
無垢には温もりがあるから、床暖房は必要ないと、
お考えになる方もいると思います。

しかし、無垢フローリングでも、床暖房用フローリングが
用意されていますし、合板フローリングにも、

床暖房用フローリングが用意されています。

では、合板と、無垢材の床暖房用フローリングには、
どんな違いがあるのでしょうか?

解説してみたいと思います。

無垢材と、合板との違い

床暖房用フローリングの魅力

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
まず、始めに、無垢材フローリングと、
合板フローリングの違いに関して、ご説明しないとなりません。

無垢材フローリングとは、まさに「無垢」ですから、
丸太から切り出した木材を乾燥させて、

フローリング状に加工した製品です。

そして、合板フローリングというと、
丸太を桂剥きにして、奇数枚数、複数回貼り合せて作った、
ミルフィーユのようなものです。

まず、1メートル×2メートル程度の大きさの合板を作り、
その表面に、「薄くスライスした無垢板」を貼ったり、

「木目を印刷したシート」を貼って、無垢板風に見える
合板をつくります。

その後、7.5cmとか、9cmといった幅に「溝」を入れて、
表面から見ると、無垢フローリングに見えるような製品を作ります。

つまり、上から見ると、無垢フローリングに見えますが、
横から見ると、薄い板を接着剤で貼り合せた「合板」であることが、
分かる訳です。

しかし、合板の良さは、「伸縮」しにくいということです。

無垢材は高温乾燥させ、伸縮を抑える

木材というのは、高さ方向と巾方向で、伸縮率が違います。
合板の場合は、薄くスライスした木材を

縦横交互に、奇数枚数重ねていくことで、
縦横の伸縮率の違いを調整しています。

床暖房用フローリングも、同じ作り方をします。

しかし、無垢材フローリングは、「無垢」なので、
床暖房の「熱」の影響をモロに受けてしまいます。

そこで、木の「伸縮率」を抑えるために、
高温で乾燥させ、木材の「含水率」を下げます。

一旦「絶乾状態」に近いところまで、乾燥させると、
その後、通常の「湿度環境」に戻しても、
「含水率」は、低いままなのです。

つまり「木」を「半殺し」の状態にする訳です。

「半殺し」にされた木材は、調湿性能が低下するのと同時に、
伸縮率も低下します。

だから、床暖房用フローリングであっても、
反ったり、隙間が空いたりということがなくなるのです。

湿気の影響を受けないよう全面塗装する

さらに、「半殺し」にされた床暖房用フローリングは、
湿気の影響を受け難くするため、

表面、裏面のほか、4箇所の側面も
全て塗装します。

つまり、空気に触れている6面全てを塗装するのです。

それでも、100%湿気の影響を受けなくなる
ということでは、ありません。

塗料の塗膜も、目に見えない小さな穴が空いていますから、
湿気の出入りは止められません。

つまり、「半殺し」にされても、床暖房用の無垢フローリングは、
調湿性能を発揮するし、
湿気の影響を受けて、伸縮もするのです。

施工に工夫が必要

床暖房用フローリングは、高温で乾燥され、
含水率を低くし、湿気の影響を受け難くしているとはいえ、

それで、100%伸縮しなくなる訳ではありません。

湿気の影響で伸縮しますし、床暖房の熱によって、
乾燥し、縮むのです。

だから、床暖房用フローリングを施工する際には、
工夫が必要です。

施工時期が「冬場」であれば、スペーサーという
意図的に「隙間」を作る道具を使って、

少しづつ意図的な隙間を作りつつ、フローリングを
張って行きます。

そして、木が膨張している「夏場」に施工する場合は、
冬場の「乾燥」「収縮」を考えて、「きつめ」に
張って行く訳です。

それでも伸縮するけど、元に戻る

床暖房用フローリングは、乾燥の仕方、塗装の仕方、
施工の仕方、それら全ての工夫により、

床暖房の「熱」と、季節変化に対応できるように
作られています。

しかし、それでも100%伸縮しないという訳ではありません。

冬になって、床暖房を使い始めたら、
場所によっては、3mm、5mmと隙間が空くこともあります。

しかし、湿気の多い夏になると、いつのまにか、自然と、
隙間はふさがるのです。

自然の力は偉大です。
たとえ、半殺しにされた床暖房用フローリングであっても、
「生きて」「呼吸」しています。

いかがでしょうか?

床暖房用フローリングは、合板と、無垢材とありますが、
作り方が全く違います。

では、無垢材は湿気や床暖房の熱によって伸縮し、
合板は、伸縮しないのかというと、

そんなことはありません。

合板の床暖房用フローリングであっても、
多少の伸縮はします。

だから、施工の際の工夫が必要なのです。

施工がし易くて、伸縮もしにくい合板の床暖房用フローリングがいいか、
多少価格が高くても、本物の無垢材を使った、

床暖房用フローリングがいいか?
決めるのは、自分の価値観ということになります。

アトピッコハウスでは、ごろ寝フローリングという
無垢フローリングを作っていて、「床暖房用」フローリングも、
ご用意しています。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 床暖房用フローリング | タグ: , | 床暖房用フローリングの違い はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングと複合フローリングの違い

投稿日:2016年03月31日 作成者:


無垢フローリングと、複合フローリングの一番の違いというのは、
無垢フローリングは、林業に所属する農産物で、

合板フローリングは、工場生産される工業製品という
イメージだと思います。

無垢フローリングにしても、工場で加工するし、
接着剤だって使います。

では、具体的に、どんな違いがあるのでしょう?
5つに絞って解説したいと思います。

無垢フローリングと複合フローリングの違い1:作り方

無垢フローリングと複合フローリングの違い

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
無垢フローリングと、複合フローリングの一番の違いは、
作り方だと思います。

無垢フローリングは、よく金太郎飴に例えられますが、
上から下まで、本物の「無垢」です。

丸太を乾燥させて、製材して、さらに乾燥させて、
製品加工をします。

必要に応じて、多少接着剤を使うこともありますが、
基本、金太郎飴状態です。

何処を切っても、無垢です。

それに対して、複合フローリングは、作り方が、
全く違います。

まずは、「台板」と呼ばれる下地の合板を用意し、
その表面に「突板」と呼ばれる薄くスライスした
木目を貼り付けていきます。

まるで紙のように薄い、本物の「木」です。
時には、木目をプリントしたシートの場合もあります。

複合フローリングは、その後、様々な加工をして、
無垢フローリングに似せて作っていくのです。

無垢フローリングと複合フローリングの違い2:温もり

フローリングというと、木材を原料にしているから、
「温もり」を感じられると思うかも知れません。

しかし、無垢フローリグと、複合フローリングでは、
この「温もり」が全くといっていいほど違うのです。

複合フローリングは、合板の上に、
薄い板や紙を貼っていますから、

何重にも接着されています。

だから、触ると、ヒンヤリします。

しかし、無垢フローリングは、木材そのままの
温もりが感じられ、その点にも違いがあります。

無垢フローリングと複合フローリングの違い3:価格

価格に関しても、無垢フローリングと、複合フローリングでは、
違いがあります。

定価で設定されているものは、どちらも似たような金額だし、
どちらも高いものも、安いものもあります。

複合フローリングは、業者価格が低く設定されているので、
業者が儲かる仕組みになっています。

しかし、無垢フローリングは、もともと原価が高いので、
複合フローリングのように、卸値を安く設定する

というのが、出来ないのです。

無垢フローリングと複合フローリングの違い4:メンテナンス

メンテナンスに置いても、無垢フローリングと、
複合フローリングでは、違いがあります。

無垢フローリングは、「メンテナンスが大変」と
思われている人もいると思いますが、

実は、メンテナンスは、複合フローリングより、
無垢フローリングの方が、簡単なのです。

傷や汚れに関する補修もそうだし、
日頃のお掃除もそうです。

一番の違いは、複合フローリングは、表面がベタベタしてくるので、
まめに拭き掃除をしないと気持ち悪くなるのに対して、

無垢フローリングは、特別なことをしなくても、
表面がサラッとしています。

これは、塗装による違いだと思います。

だから、無垢フローリングを選ばれても、
複合フローリングと同じような塗装をしては、

「違い」を実感できないかも知れません。

無垢フローリングと複合フローリングの違い5:価値

私が考える無垢フローリングと、複合フローリングの
一番の違いは「価値」だと思います。

複合フローリングは、年々、みすぼらしくなっていくのに対して、
無垢フローリングは、年々味わい深くなります。

経年変化が美しいということです。

いかかでしょうか?
無垢フローリングと、複合フローリングの違いを
理解して頂けたでしょうか?

どちらがいいかは、個人の好みの問題だとは思います。

傷が付き難い複合フローリングというのもありますが、
無垢フローリングなら、

傷さえ価値になります。

「キズは、家族の想い出」

そう言えてしまうのも、無垢フローリングの魅力だと思います。

アトピッコハウスでは、沢山の種類の無垢フローリングを
製造販売しています。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 複合フローリング 違い | タグ: , , | 無垢フローリングと複合フローリングの違い はコメントを受け付けていません。

フローリング材料の違いと選び方

投稿日:2015年11月11日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

フローリング材料には、大きな特徴があります。

無垢フローリングの施工事例

そのフローリング材料の特徴とは、
縦方向にも「実(さね)」と呼ばれる

ジョイントがついていることです。

これを専門用語では、エンドマッチと言いますが、
壁や天井に張るための内装用の板には、

通常ない特徴です。

だから壁や天井用の材料を床に貼ろうとすると、
縦方向に隙間が出来て、

妙な感じになる訳です。

また、同じフローリングでも、
合板フローリングと無垢フローリングでは、

作り方も見え方も全く違ってきます。

無垢フローリングは、文字通り「無垢」ですから、
巾75mmとか90mm、厚さは15mm程度、
長さは、1,820mm程度と相場が決まっています。

しかし、合板フローリングの場合は、
巾が303mm、厚みが、12mm、
長さは、1,818mmと決まっています。

下地になる「合板」の上に、
薄くスライスした無垢の木や、木目を印刷したシートを張って、

その後、75mm間隔で、ジョイントに見えるような
溝を掘っていきます。

そして、長さ方向にも、ところどころ
エンドマッチに見えるような溝を掘っていきます。

ほんと、良く出来ています。

ぱっと見た感じでは、
無垢も合板も見分けがつきません。

施工された後で、一番気が付くのは、
足触りだと思います。

合板フローリングは、底冷えがするので、
冬はとても冷たくなります。

とても素足でなんて歩けないと思います。

そして、夏は、ベタベタします。

それに較べて、無垢フローリングなら、
冬は温もりがあって、夏はサラッとしています。

値段は多少高いですが、
合板フローリングのように、

5年、10年で、みすぼらしくなることもないし、
経年変化が美しくて、年々味になりますから、
魅力も大きいと思います。

フローリングの材料を探すのなら、
「どんな色」がいいとか考えないで、

「どんな樹種」が好みにあうのか考えて、
着色しないで、素材そのものの感触を楽しんだほうがいいと思います。

無垢フローリングは、一生ものです。
50年、100年と使えます。

アトピッコハウスの事務所も、
築70年以上ですが、

無垢の床材は、いまだに現役です。

多少傷んだ箇所はあっても、
修理は出来るし、

その修理のあとも、味になっています。

「キズが家族の想い出」になるような床材、
それが、私が目指す

無垢の床材の魅力と価値です。

傷がつくのが嫌なら、堅い樹種を選べばいいと思います。

ただ、堅い樹種は、キズが付き難いかわりに、
柔らかい樹種と比較すると、

冷たい感じがします。

それでも、接着剤で固めた合板フローリングよりは、
温もりがあるし、味わいも深いです。

木目に関しても、プリントされた合板フローリングの
シートのように均一ではなく、

1本1本のフローリングごとに、
違いがあります。

それが味だし、価値ですね。

その価値に魅力を感じる人だけが、
無垢フローリングを選ばれるといいと思います。

無垢は、メンテナンスが大変ですよぉ~
と脅かす人もいますが、

品質のいい無垢フローリングは、そんなことありません。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: フローリング 材料 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | フローリング材料の違いと選び方 はコメントを受け付けていません。

無垢フローリングの傷の対処は

投稿日:2015年04月22日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

無垢フローリングは、傷が付き易いのか?

温もりのある無垢フローリング

私は、無垢フローリングだから、特別に傷が付き易いとは、
考えていません。

では、傷の付き易さは、何が決定するのかというと、
樹種と、表面の塗装だと思います。

無垢フローリングは、樹種によって、
柔らかい、堅いといった違いがあります。

容易に気がつくと思いますが、
柔らかい樹種を原料にした無垢フローリングの方が、

堅い樹種を原料にした無垢フローリングよりも、
傷が付き易いわけです。

だから、傷が気になる人は、堅い樹種の
無垢フローリングを選んだ方がいいのです。

ただし、無垢フローリングの魅力の1つに、
木の温もり」というものもあります。

傷は家族の想い出

無垢フローリングにするのなら、これ位の大らかさを持って、
傷なんて、気にしないで欲しいと思いますが、

やはりボロボロに傷がついたら、
みっともないという場合もあると思います。

だから、そういう場所には、傷が付き難い、
堅い樹種を選べばいいと思うのです。

ただし、堅い樹種は、傷は付き難いですが、
「温もり」という面に関しては、

傷が付き易い「柔らかい樹種」に敵いません。

柔らかい樹種というのは、
木の細胞に、「隙間」が沢山あって、

その隙間に空気が沢山含まれているから、
「その空気層」が断熱材になって温かいのです。

また、仮に、傷が付き易い「柔らかい樹種」の
無垢フローリングであっても、

表面の塗装を、しっかりとした「塗膜」が出来る
タイプの塗装をしたら、

傷が付き難くなります。

ただ、無垢材のそもそもの「質感」がなくなるほど、
塗料でコーティングしてしまうのは、

無垢フローリングにする意味がないと思います。

昔、ある大きな木材卸問屋の本社事務所にお邪魔した際、
エレベータホールの寄木フローリングを

自慢されて閉口したことがあります。

無垢の寄木フローリングそのものは、
立派なものでした。

おそらく自慢するだけあって、希少価値のあるものだと
思います。

「これが、無垢フローリングですよぉ~」

その会社の社長は、大きく胸を張って、
そうおっしゃいましたが、

私からみたら、プリント合板と変わらないじゃん
という印象でした。

いくら立派で、希少性があっても、
無垢フローリングの表面に、5mmも、1cmも、
樹脂でコーティングしていたら、

木目は立派でも、木目をプリントした合板と、
何が違うの? と、思う訳です。

無垢フローリングなら、自然な風合いを楽しみたい。
傷がつくのが嫌なら、堅い樹種を選べばいい。

ただし、それほどバッチリ塗装しないで、
自然塗装品を選びたい。

アトピッコハウスの無垢フローリングは、
無塗装品と、自然塗装品と、UV塗装品の3種。

個人的には、自然塗装品が好きだけど、
お客様も好みなので、3種用意している訳です。

無塗装品を購入されて、自分で、自然ワックスを塗るという人もいるし、
UV塗装品の方が、「水染み」が出来なくていいと考えるケースもある。

あくまで好みだと思います。

だから、まずは、自分の好みを把握する必要があると思いますね!

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 無垢フローリング 傷 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 無垢フローリングの傷の対処は はコメントを受け付けていません。

床材のおすすめは、3つです

投稿日:2015年02月10日 作成者:


こんにちは!
無垢フローリング・遮音床材ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

おすすめの床材と、聞かれると実は困ります。

無垢フローリング、施工事例

床材そのものを、おすすめするとしたら、
個人の好みもあるし、目的によって変わるので、

実は簡単ではないのです。

では、どんな基準で選ぶことが、おすすめかというと、
キズの付き難さ」「温もり」「肌触り」といった
3つの要素が、比較的判断しやすいと思うのです。

天然無垢の床材は、
樹種によって、堅い、柔らかいといった違いがあります。

この堅い、柔らかいといったことによって、
キズの付き易さも、温もりは、肌触りも、
全て変わってしまうのです。

堅い木を選べば、キズは付き難い代わりに、
無垢材特有の温もりは減ります。

そして、肌ざわりは、合板フローリングほどでは
ありませんが、冷たい感じがします。

無垢の床材に触れた時、
温かいと感じるのは、
木が沢山の空気を含んでいるからです。

空気が断熱材となり、人の手や足の「温もり」を
弾き返してくれるから、

「温かい」と感じるのです。

しかし、キズが付き難い樹種というのは、
断熱材になる空気の層も少なく、

重たいので、人の手足の温もりを奪ってしまうのです。

といっても、接着剤で固めた
合板フローリングと違って、

堅く傷が付き難い無垢の床材であっても、
温もりを感じられることは確かです。

キズが付き易いとか、付き難いといった見かけ上のことが
気にならないのであれば、

温もりが感じられる樹種がいいのか、
それほど温もりは、気にしなくていいのか?

ご自身の好みで判断されるといいと思います。

そして、無垢の床材を選ばれる方の多くは、
色や、フローリングの幅も気にされると思います。

無垢の床材には、天然の樹木そのものの
色や木目がついています。

白っぽい木が好きとか、ウォールナットやカリンといった
赤っぽい木が好きというように、

あるいは、90mmや120mmといった
幅広のフローリングが好きだといった好みがあると
思います。

予算が許すのであれば、様々な高級な樹種も
検討されるといいと思います。

傷が付き難い堅い樹種の床材は、
価格が高い傾向がありますし、

幅が広い床材も、高級品である可能が高くなります。

そして、また、色が濃い床材は、
好きな人にとっては、格好いいものではあるのですが、

綿ぼこり等の汚れが目立って、
お掃除が大変と言えば、大変なのです。

アトピッコハウスでは、
個人の好みに応じて、自分には、

どんな樹種があうのかシミュレーションして頂けるよう、
床診断」という機能を設けています。

自分の好みを知った上で、自分に合う床材を
選ぶことが、満足度の高い

無垢床材の選定になると思います。

床材を決定する際の、おすすめは、
まずは、自分の好みを知ることと、

床を無垢にすることの目的を明確にすることだと思います。

アトピッコハウスには、リフォームに便利な
12mm厚の無垢フローリングのほか、
沢山の種類の無垢フローリングをご用意しています。

ごろ寝フローリング」と名付けているのは、
無垢の気持ち良さを味わって欲しいからなのです。

無垢フローリングの選び方が分からない方は、
こちらの「無垢材選びのコツ」メール講座を
ご活用ください。

無垢材メール講座登録

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

カテゴリー: 床材 おすすめ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 床材のおすすめは、3つです はコメントを受け付けていません。
12

お電話でのお問い合わせは0467-33-4210(受付時間:平日8:00 ~ 17:00)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

無垢 Wood Floor

Calendar

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー