アトピッコハウス ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

無垢フローリングは、賃貸でも可能か?

  • 12
  • 9月
  • 2018

賃貸マンションや、賃貸アパートで、床が無垢フローリングというのは、
非常に少ないと思います。

もし、無垢フローリングになっている賃貸があったら、
多分、他の競合賃貸との差別化を図るために、

大家さんが、投資をしたか、入居者のためを思って、
大家さんが投資してくれたかだと思います。

しかし、「差別化」を狙った投資以外で、
あらかじめ無垢フローリングにする賃貸物件というのは、
あまり、想像が付きません。

では、どんな工夫をすれば、賃貸でも、
無垢フローリングの生活を送ることが出来るのでしょうか?

考えてみたいと思います。

無垢フローリングを差別化に使った賃貸

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
10年以上前になりますが、その頃は、
賃貸の「差別化」のために、床を無垢フローリングに、

壁・天井は、塗り壁とか、自然素材クロスにしたいという
問合せが、結構ありました。

しかし、最近は、そうした問合せも少なくなりました。

いちいち問合せをしなくても、普通に、賃貸に、
無垢フローリングを採用するようになったのか、

一時のブームが去ったのかは不明ですが、
賃貸で、床を無垢フローリングにしようというのは、

やはり、珍しいことだと思うのです。

普通に、無垢フローリングを使って新築した家が、
家主の転勤で、賃貸に出したとか、売ったという場合を除いて、

最初から「賃貸」を目的とした建物の場合は、
床壁天井といった「内装材」に、

無垢フローリングや、塗り壁といった自然素材を
使うことは、あまり考えられません。

家賃が多少高い場合もある

賃貸物件の場合、「空室対策」として、空いている部屋を
無垢フローリングや、塗り壁でリフォームして、

付加価値をつけたいというニーズは、あると思います。

また、内装を自然素材にすることで、
「家賃」を高く設定できるという場合もあります。

確かに、そういうニーズもあります。

大家さんにとっても、無垢フローリングや塗り壁といった
自然素材で仕上げた賃貸は、実は、

入居者の入れ替わりの際のメンテナンス費用も
安かったりするので、「隠れた」メリットはあるのですが、

そこに気がついて、思い切って、賃貸で、
無垢フローリングを採用しようとは考えない訳です。

リフォームで、無垢にするのは無理?

賃貸のアパートとかマンションは、「借り物」ですから、
入居者が、勝手にリフォームできないのは、

当然のことです。

賃貸契約には、「現状復帰」という、約束事が
必ず記載されていますから、

退去する時には、必ず「借りた時」の状態に戻さないと、
ならない訳です。

大家さんの許可を取って、仮に床を無垢フローリングにしたとしても、
退去する時に「現状復帰」させないとならないのか、

そのままでも良いのかを確認しておかないと、
あとで、トラブルの原因になります。

付加価値を大家さんが、認めたら可能性はある

もし、賃貸であっても、大家さんの許可をとって、
無垢フローリングにした場合で、

大家さんに了解してもらえれば、退去する際にも、
そのままで良いという場合があります。

それには、「無垢フローリング」で、リフォームすることの
価値を大家さんに、理解してもらうことだと思います。

大家さんが、床に傷が付くとか、メンテナンスが大変といった
ネガティブな印象を持っていて、

借り主負担で、床を無垢フローリングにしたとしても、
大家さんが価値を感じてくれないとしたら、

退去する際に、「現状復帰」しないとならなくなるのです。

マットを敷くなどの簡易的なものを試す

もし、今、賃貸に住んでいて、現状の「床」を
無垢フローリングに変更したいといっても、

大家さんの許可がなければ、床の張替えは出来ないし、
無理に工事しても、退去する際には、

剥がさないとなりません。

であれば、ホームセンターなどで売っている
マットなどを敷いて、我慢するという手法もあります。

もちろん、本物の無垢フローリングではありませんが、
床をフローリングにしたような感覚は、

味わえると思います。

いかがでしょうか?

床が無垢フローリングの賃貸というのは、
家主がこだわって作った新築の家が、

なんらかの理由で、賃貸に回ったとか、
家主が差別化のために、無垢フローリングを貼った

というケース以外はないということがご理解頂けたでしょうか?

また、賃貸物件の「借り主」が、大家さんの許可をとって、
無垢フローリングに張替えるということが
出来ない訳ではありませんが、

退去の際の「現状復帰」に関して、確認をとっておかないと、
トラブルになる可能性があります。

賃貸でも、無垢フローリングの気持ち良さを
体感したいという場合は、

マットなどで妥協するというのも、1つの方法ですね。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

ごろ寝フローリングの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら