アトピッコハウス:無垢フローリング専門サイト

  • カート
  • お電話
  • お問い合わせ
  • PCサイトへ
  • メニュー

HOME

閉じる

  1. HOME
  2. 施工事例
  3. 青木住設

青木住設:地元から広がれ、自然素材の輪

床も無垢にリフォーム

「青木住設」の前身は、住宅設備機器の販売、住宅設備工事やリフォーム、家庭用LPガスの供給を行う青木住宅設備機器店。平成11年、自然素材住宅も手がける「青木住設」として新たな一歩を踏み出しました。「もとはガスや住宅設備を扱う会社でしたが、自然素材を提案するにあたり、古いイメージを一新したくて1年半前にリフォームしました」。床は、アトピッコハウスの「ごろ寝フローリング」に張り替えました。

自然素材の魅力を感じる場所

自然素材ってどんなもの?本当にいいの?」という疑問解決のために、見て、触れて、感じて自然素材を知ってもらうための場所でもあります。取材の途中、「最近、40代のご夫婦と、自然素材を使ったリフォーム契約が決まった」と嬉しい話題が。

自然素材のメリットを知らない人は、新建材のデメリットも知らないはず。その差を理解してもらうために、青木さんの挑戦はまだまだ続きます。

壁も珪藻土の塗り壁に

リフォームの際、壁には珪藻土塗り壁「はいから小町」のれもん色をチョイス。奥様の弘美さん曰く、「昼間は電気をつけなくても明るいし、夏でも午前中はエアコンなしで快適」と満足気。

他社の珪藻土に比べて、鞄などをぶつけても崩れない丈夫なところも気に入っているといいます。

自然素材で、家族の健康作り

「今は、自然素材とひと口に言っても種類が多いので、『アトピッコハウス』の建材ならではの特徴を書いたオリジナルの説明シートを使って、独自性をアピールしています」と余念がありません。

「そうは言っても、つくば市周辺で自然素材の認知度はまだまだ。でも、母親同士が集まると、アレルギーに悩むお子さんの話しをよく聞くので、住まいを自然素材に変えることが、家族の健康作りにつながることを糸口に、アピールしていきたいですね」と弘美さん。

  • 遠藤邸
  • 添島邸
  • 長谷川邸
  • 宮澤邸
  • 藤村邸
  • 関根邸
  • 青木住設
  • せりえ鍼灸室

  • 12mm厚ごろ寝フローリング
  • 尾鷲ヒノキ(床暖準対応)

  • アカシア

  • ホワイトオーク

  • メープル

  • ホワイトアッシュ

  • チェリー

  • ウォルナット

  • 15mm厚ごろ寝フローリング
  • 尾鷲ヒノキ(床暖準対応)

  • ナラ(床暖対応)

  • ヴォルドーパイン

  • 床暖オーク幅広(床暖対応)

  • 滑り難いフローリング
  • ペット用フローリング

メールセミナー

無垢材選びのコツ

  • お名前 ※苗字のみ
  • メール ※半角英数

メールアドレスに間違いが無ければ、
登録ボタンを押してください。

※登録しても売込みは一切しません。